アンのように生きる・・・(老育)

akagenoann.exblog.jp

かけがえのない日本の片隅からの発信をライフワークとして、今は老いていくにも楽しい時間を作り出すことを考えています。

ブログトップ | ログイン

緊急エッセー インフルエンザ

メキシコで発生した豚インフルエンザのニュースに連日心を奪われています。

今書いている小説の中でも平田夫妻がメキシコに在住するという設定ですので、他人事と思えません。

かつてインドのニューデリーに住んだ経験からも こういうニュースが日本に流れて、在外邦人に対するある種の不安をもたれることを危惧します。

どうか必要以上の恐怖感や偏見で考えないでいただきたいです。

在外邦人は日本大使館領事館の指示が細やかに出されています。

大抵の場合すぐに外出禁止が促され、そのことについて比較的早い段階で徹底されます。

どうしても現地の国民の暮らしの中には発展途上国の場合は衛生管理の方法に問題がある場合があります。

そういう場合は伝染病に対する認識の遅れや隔離の環境の手薄な点があって蔓延をふせぐことができないのです。

しかしWHOが乗り出すことによって、かなりの確立で封じ込めていくことは可能だと考えたいです。

異国でもまた日本人は日本人としてしっかりと対処する方法を考え励行します。

ですからこれから状況によって日本にその危険地域から帰国する人々が出てまいります。

各々が自分たちの考えに基づいて予防をすることは大切ですし、そういう場面に近づかないようにするのは大事なことです。

しかしそれにともなって当該地域から帰国する人々を誹謗中傷するようなことはあってはなりません。

かつてインドから帰国した人に向けて

本人は冗談だったといいますが、「マラリア蚊を連れ帰ってこないでね!」
と言った人がいます。

大人同士は まあその場で解決できますが、子供は大きな傷を心に残します。

どうぞそのようなことのないように皆でこれから もしかして訪れるインフルエンザの流行について

正しい知識を得て、身を守ってまいりましょう。

c0155326_936569.jpg

埼玉医大国際医療センターのエントランスの絵・・全てのものが救われるように
にほんブログ村 小説ブログ 現代小説へ
いつも応援クリックに感謝しています。

小夏庵ものぞいてくださいね。
トラックバックURL : http://akagenoann.exblog.jp/tb/11427627
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2009-04-29 14:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-04-29 14:35
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by elliottyy at 2009-04-29 14:57
びっくりしました~~。このニュース・・
本当にメキシコでたくさんのかたがなくなっているみたいね。
私のところにも日本大使館からメールがきたよ~~。。。
ほんとパニックにならないことが大事ですね。
Commented by panipopo at 2009-04-29 19:42 x
韓国でも5人に感染の疑いってあるので、人ごとではないけれど、いたって平和なのは私だけ!?
今日もテニスレッスンに行って元気に過ごしてきました!
あまりにも神経質になったらいけないと思います。
そしてこんな時だからこそ、よく眠ってよく食べて免疫力を高めておけばいいんですよね。
幸い、総合病院がすぐ近くでいつもお世話になっているので、風邪だと思ったらすぐにここに駆け付けようって思ってます。
偏見を持つ人は、同じように偏見を持って見られることもあるってことを忘れてはいけませんよね。
Commented at 2009-04-30 15:15
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by akageno-ann | 2009-04-29 09:10 | エッセ- | Trackback | Comments(5)