アンのように生きる・・・(老育)

akagenoann.exblog.jp

かけがえのない日本の片隅からの発信をライフワークとして、今は老いていくにも楽しい時間を作り出すことを考えています。

ブログトップ | ログイン

楽しく一日を終わるために

どんなに心が不安で大変な一日であっても、明日はまた新しい日が待っていてくれるのだから、不安をそのままにせず、楽しい食卓を囲んで、少しワインもいただいて、夜を閉じていくようにしようと想いました。

c0155326_9444563.jpg

あまり凝ることもせず、冷蔵庫の素材をなんとか使いきろうと、帆立とカジキ鮪を大蒜でソテーにしたり、薄塩で網焼きにしたりと・・それだけの食卓ですが、それぞれに気に入りのワイングラスで敢えて赤ワインにしました。
c0155326_9492521.jpg

昨日父の枕元に生のお花はいけないので、私の好きな恋する花屋さん
より、ネットで頼んでこのプリザーブドフラワーが届いたのです。
そしてなんとそのお店の店長cacaoponさんがこのブログをよく読んでくださっていて、「アンのように生きる」の最終回の記念にと、このかわいい手作りの小夏のフエルト人形を入れてくださったのです。
大感激!

不安な夜を随分と和らげてくれました。

その夜はサンルームに幌をつけました。ロンドンのテイタイムのmaribabaさん
がオーストリアンドレープのカーテンを拝見して刺激をうけ通信教育として助言していただき、今回はこんな簡便なものになってしまいましたがでも雰囲気はいつも目指そうとしています。今回は主人作です。

私が最近とんとミシンを出さないので・・業を煮やした感じですが・・まずまずの雰囲気でここは収まりました。
c0155326_953121.jpg

c0155326_101021.jpg

皆さんのお心に感謝をこめて・・・

c0155326_10103143.jpg

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村
現代小説と、エッセー随筆にエントリーさせていただきました。
どうぞよろしくお願いします。

「アンのように生きる」の小説は・・こちらから
トラックバックURL : http://akagenoann.exblog.jp/tb/11679752
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by panipopo at 2009-06-04 19:56 x
maribabaさんのカーテンはだんな様が作ったんですかぁ~!?
すごいですね~☆ 絵がお上手なだけではなくて、ミシンまで?拍手喝さいです!
そして、素敵なフェルトの小物、とってもかわいくてこれはみんなに愛される小夏ちゃんそのものですね。
プリザーブドフラワーもきれいです。

ちゃんとこうやって演出した食卓、いいですね☆
この小夏ちゃん、お願いって感じで、とってもかわいいです^-^
Commented by Plod at 2009-06-04 21:30 x
楽しい食卓を囲んで夜を閉じる、、、、うーん素敵♪
見習います! 
って言うか、このカーテンだんな様がお作りなったの???
すごい!
小夏ちゃんのフェルト、かわいいー♪
ところで、annさん、アンのように生きるを読もうといつもトライするのですが、最初から読むにはどうしたらいいのでしょうか?
義理の父のバイパス手術、切る前は2本の予定が実際には5本でした。その分時間も長かったけど、2週間で退院して、1ヶ月はお酒も飲んでませんでしたが、3ヶ月で、食生活もお酒もまったく元通り。これはどうかとも思いますが?笑
術後1年半になるのですが、一度も何のトラブルもありません。
お薬はたくさん飲んでますが、、、
心臓外科は本当に躍進してます! お義父さま、頑張ってくださいね。 それでも、やはりすごい手術です。 術後私たちが会いに行った時、パパはまた私たちに会えて嬉しいって涙を流してたのに、どうして今、また前と同じ食生活なんだろう?笑
Commented by akageno-ann at 2009-06-04 22:03
ぱにぽぽちゃん、maribabaさんのテキストはすばらしくて・・実際に生徒になって教えていただかなくては無理だと想いました。でもブログの中のオーストラリアンカーテンの雰囲気はドレープが素晴らしくて・・でね・・これはなんとクリップだけでやってあるの・・主人の考案です。とったりつけたりが簡単です・・
小夏のフエルト人形そっくりでびっくりしました・・
ここにあなたのスイーツがあったらもう何もいらないわ・・
デザートって大切ね・・
Commented by akageno-ann at 2009-06-04 22:06
plodさん、なんてお礼をいったらいいかわかりません。
こちらの夜の時間にこうして暖かい励ましをいただけて
私たちのこれから迎える手術に覚悟と希望が湧きました。
うちはもう85歳という年齢なので相当リスクもあるのですが
それでも医師が大丈夫だから・・とおっしゃってくださいますので
信頼しています。
あなたの義理のお父さまのこと本当に素晴らしいです。
きっとこちらの義理の父も元気になってもらいたい・・
祈っています。
いよいよ来週手術の予定です。
Commented by akageno-ann at 2009-06-04 22:08
アンの小説を読んでくださるというお申し出に喜んで冒頭への入り口を設けました。そこから続くをクリックしていただくと読んでいただけると想いますが・・あまりに長くて恐縮です。
Commented by Plod at 2009-06-04 22:49 x
ありがとうございます。
喜んで、読ませていただきまーす。
私の義理の父は、今年たしか78歳になります。
写真でおわかりでしょうが、術後10キロ痩せたのですが、その姿はなく、現在は全く元通り。笑 あれだけお医者さまにダイエットを勧められたのになぁ、、、本人的には、手術もしたし、お薬も飲んでるから大丈夫って思ってるみたいなんですよねー。笑
お義父さま、現代医学を信じて頑張ってほしいですね。
Commented at 2009-06-05 03:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by maribaba at 2009-06-05 03:23 x
こんにちは。

完成しましたね。通信教育でも、ほとんど助言はいたしま
せんでしたが、素晴らしい出来栄えです。
小夏ちゃんもよろこんでいますね。

Commented by akageno-ann at 2009-06-05 08:19
plodさん、そうですかあ・・・でもお酒は大事だと想います・・笑
主人などは飲めなくなったら人生がつまらない、って言ってます。
そして義父は全く飲まないの・・でも同じ病気になるんですね・・
現代医学に挑戦する父を見守りたいとおもいます。
ありがとうございます。
Commented by akageno-ann at 2009-06-05 08:20
maribabaさん、そちらに伺わせていただきました。
いろいろありがとうございます。
主人が本当に喜んでおります。
今後ともよろしくお願いいたします。
Commented at 2009-06-05 08:34
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cacaopon at 2009-06-05 09:31 x
♪ 素敵!! 一枚のレースの布でとても優雅な空間が生まれるんだなあ。
だんな様も annさんに負けず劣らずロマンティスト!!
お庭の手入れに、お庭を眺めるサンルーム、心地よい空間作りに余念ないようですね。
食卓を飾り 家を演出し いつでも暮らしを彩る努力を惜しまないお2人の姿に 感動しています。
居心地の良いサンルーム、小夏ちゃんも喜んでるだろうなあ。

そうそう小夏ちゃんのフェルト 最初はどうやってもゴールデン顔になっちゃって かなり苦労しました。えへへ。
でも 小夏ちゃんの写真や動画を何度も何度も見直し 以前よりも更に私の心にもやきつくようになったとき やっと少しずつ柴犬ちゃんの表情に近づいてきました。
でも お鼻がちょっと大きかったですねえ。んふふ もうどう修正すれば良いか分からずそのままに♪ 体系も頑張って似せましたよ♪
いつでも 抱きしめて可愛がってくださると嬉しいです。

緊張の続く毎日でしょうが どうかご自分のおからだの事もご自愛ください。
そして 白いバラの花やピンクのカーネーションたちが 皆さんのお心をほぐす力となりますように。

Commented by akageno-ann at 2009-06-05 09:45
cacaoponさん、本当にありがとうございます。
今は私の手元に小夏も花もあるのですが
今回の入院は少し長いので義父への心の癒しに
したいと想っています。

でも素晴らしいフエルトの作品・・
一緒にあったフルーツもかわいくて
小夏がねらっています・・笑

こうして書かせていただくことで自分の心を強くしています。
そして病気という点だけに集中しないように気をつけています。

今日は大掃除です・・週末に父が少し戻ってこれるかもしれません・・

この場所でコーヒーをいただきました。
Commented at 2009-06-05 14:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by akageno-ann | 2009-06-04 10:03 | エッセ- | Trackback | Comments(14)