アンのように生きる・・・(老育)

akagenoann.exblog.jp

かけがえのない日本の片隅からの発信をライフワークとして、今は老いていくにも楽しい時間を作り出すことを考えています。

ブログトップ | ログイン

スプリングコンサート

実家の近くで春のコンサートがありました。

前日は同じくその近くで知人のお通夜に・・母と同い年の方なので特に寂しい思いが強く・・

その夜は久し振りにそのまま実家に泊まりました。

この花冷えの日々に 桜はまだまだ花を楽しませてくれました。

c0155326_21572777.jpg

石神井川沿いの桜並木です。
50年前はここの土手の桜は両側に大きく枝を伸ばしていましたが・・

c0155326_2159059.jpg

この古木は個人のお宅のものです。家の塀を突き破っているこの生命力をコンサートへ同行の両親に頂戴したいと感じました。

c0155326_2215119.jpg

家の近くの農協での春風の中での花の市は早朝から大賑わいで・・ふとまたここに戻って住みたい・・とおもう程です。

コンサートは昼過ぎからでしたので、ゆっくり午前中を生まれ育った場所で過して、足の弱った母と耳の少し遠くなった父をタクシーでコンサート会場まで案内しました。

クラシックのコンサートですが、小さな教会で日本フィルハーモニーの団員ビオラの後藤悠仁さんの楽しい解説でピアノとクラリネットのトリオの室内楽を楽しみました。

c0155326_2210217.jpg

先ず、このトリオでブラームスのハンガリアンダンス・・・心弾む演奏です!
ビオラでバッハの無伴奏チェロ組曲 第3番 サラバンド・・大好きな曲!060.gif

八段(はったん)悠子さんのクラリネットで ドビュッシーの亜麻色の髪の乙女

清水将仁さんの素晴らしいピアノでショパンの英雄ポロネーズなどポピュラーな曲が多くて嬉しい!

会場には聴衆として音大生もいらしてて・・素敵な企画で飛び入りの演奏を・・
東京音大の4年生 岩田 唯さんがバイオリンのプロコフィエフ無伴奏ソナタ ニ長調を熱演してくださって・・会場は若い熱気で盛り上がる・・

ビオラの後藤さんの「若い芽」を育てようとするお気持ちが素敵で・・聴衆をすっかり魅了してしまった。

最後はピアノ ビオラ クラリネットの為のオリジナル モーツァルト ケーゲルシュタット トリオ・・モーツァルトは最高の癒しです。

「大きなコンサートは少ししんどくなった・・」と話していた両親もとても楽しんだ2時間・・
c0155326_22254048.jpg

コンサート会場の教会の前には美しいチューリップが咲き乱れ、春を一層ひきたてていた。

自宅に戻ると春雨に桜の花舞いの情景が待っていてくれた。

静かに春は進んでいるようだった。
c0155326_22435190.jpg


小夏庵は「春のオフ会」

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ
にほんブログ村
トラックバックURL : http://akagenoann.exblog.jp/tb/14149121
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2010-04-11 23:46
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ak-joyful at 2010-04-12 18:52
いいですねー!お天気もよかったし、春の始まりに素敵な2時間でしたね。
Commented by marimari at 2010-04-13 18:30 x
annさん、こんばんは~
お父様、お母様とご一緒に
素敵なコンサートを楽しまれてんですね♪
素敵な音は、ほんと癒しですよねぇ~
保育科で世話になった声楽の先生の演奏会に
よく行きましたが、最近すっかり御無沙汰。。。
また素敵な演奏会に 行ってみたいなっと思いました♪
・・・ちなみに私は 声楽では先生を困らせていました。
(笑)
お花もとても綺麗です☆
ほんと どんどん時間が景色も変えていきますね。
Commented at 2010-04-13 22:57 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by akageno-ann at 2010-04-15 00:11
ak-joyfulさん
思いがけない素晴らしい企画の音楽会でした!
Commented by akageno-ann at 2010-04-15 00:12
marimariさん
貴方のお声を聞いて見たいなあと思いました。
きっと心優しい歌を歌われると思います。
ビオラが好きなんです・・バッハの無伴奏チェロソナタもありましたが・・ビオラで聴けて嬉しかったです!
by akageno-ann | 2010-04-11 22:25 | エッセ- | Trackback | Comments(6)