アンのように生きる・・・(老育)

akagenoann.exblog.jp

かけがえのない日本の片隅からの発信をライフワークとして、今は老いていくにも楽しい時間を作り出すことを考えています。

ブログトップ | ログイン

届け!陽の光  東北の桜に

かけがえのない日本の片隅から
「このかけがえのない日本の片隅から」というブログをたててから4年がたつでしょうか・・このタイトルは私のライフワークにしたくて、以前からエッセーを書き綴っていました。
インドに住んでいた頃、この小さな島国なのに一生懸命発展させようと頑張る日本の姿に感動することが多かったのです。
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村
応援ポチをお願いします

私のこのブログにたくさんのコメント、またfacebookやmixi、メールにての励ましに感謝しています。
「西の方からの困ったら何でも言って」
その言葉のなんと心強いことか・・

これから先のことを考えて長期的に日本全体で頑張ろうとする思いずっと持ち続けたいです。

先ず自分から・・このブログは私は自己満足で続けています。

そこに共感の心を寄せてくださる皆さんに心から感謝します。

今は特に被災地から離れている方たちが、何か日常的な情報や心中をここで知ってほっとするとおっしゃっているので、そのことを念頭に書いています。

心がくじけてしまわないように・・そして遠く離れていらっしゃる日本の方たちもどんなにか心が疲れているのかが、この被災地に近い私は思います。

しようにもどうしていいか・・でも少しずつわかってきました。

昨日も丁度欧州から一時帰国だった幼馴染が87歳のお母さんを残して逝くことを心配して長い電話がありました。いつもはのんびりした彼女のその心中・・察しました。

でも、お母さんのおっしゃる「貴方は自分の家庭をしっかり・・」と追い返そうとする母心!
 
 私は「戦後をしっかり生き抜いたお母様・・大丈夫よ!」と言いました。

大丈夫と確信の持てない日本ですが・・でも・・海外からの日本の方たちの力も大事なのです。

書きたいことはたくさんあるので、少しずつ書いて行きます。

今日は練馬の実家に行ってきます。その前に従弟の息子がこの中にチャリティの舞台をするというので声援してきます。

できることから・・
前記事のコメントにも皆さんの想いが詰まってます・お返事は一つ一つ書きませんが
こちらに一生懸命応えて参ります055.gif

私のこの 東北に桜の花が咲く日までに・・と先ずそこまで少しでも復興の兆しを・・という言葉に共感してくださる二つのブログを紹介させていただきます。

私の尊敬する紅茶教室師匠の「ミンミンゼミ」

若い素敵な西に住む ママ 「キャラ弁★趣味日記」
c0155326_7374521.jpg

この桜の蕾を見守ります!
東北の桜は4月20日頃から咲きますね。是非皆さんが笑顔でその桜を見ることができますように!
桜の開花に夢を託して進みます→小夏庵にもよろしかったら・・
トラックバックURL : http://akagenoann.exblog.jp/tb/16073464
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2011-03-19 21:09
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-03-19 23:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kinnnikumans at 2011-03-20 11:56
annさんこんにちは^^
わぁぁ 私のブログをリンクして下さっていたのですね(@@
恐縮しています。じーん。ありがとうございます。

自己満足で書いています。この言葉に心を打たれました。
だからannさんの綴られる記事は心に響くのだなぁと。
annさんの正直な、そのままの気持ちがいつも伝わります。
annさんの一言、一言、
ほんとだ、戦後を生き抜いたお母さん、、、
心配だねと一緒に言うだけではなく
こんな言葉で励ましてあげれられるって
すごいなぁと、、またまた感動したお話でした。
annさんありがとうございます。
東北に桜の花が咲く日が・・・本当に楽しみです。
一歩ずつ、、
by akageno-ann | 2011-03-19 07:26 | エッセ- | Trackback | Comments(3)