アンのように生きる・・・(老育)

akagenoann.exblog.jp

かけがえのない日本の片隅からの発信をライフワークとして、今は老いていくにも楽しい時間を作り出すことを考えています。

ブログトップ | ログイン

老育 ふるさとを想う

先日朝の連続ドラマで主人公が祖父母を訪ねて、老いた二人をみながら、
「もう、二人は私をも守ってくれる人ではなくて、私が守っちゃらないかん人になりました・・・」

と、述懐する場面があり、つくづくと共感しました。
叔父も宮司としての重責を担ってすでに60年・・・ただ頑張って・・というには大変な期間が過ぎたようです。
c0155326_10264641.jpg

お宮の境内には様々な不思議な現象がみられます。この水も本当に滾々と山から流れ落ちて皆の喉を潤します。
c0155326_10265292.jpg

お茶くみはここでしばし・・休憩をとります。
c0155326_10284596.jpg

皆さんの手で、神事のために細やかな準備が着々と進んでいます。
c0155326_1029491.jpg

お祭りのお道具にも新しい蕊(しべ)がつけられました。
c0155326_10312228.jpg

朝八時の様子です・・

c0155326_10324456.jpg

アマチュアカメラマンのいでたちもプロさながらです・・
皆さん県展の写真部で活躍されているようです。
良い写真をたくさん撮ってくださってます。

いくつになってもふるさとはほっとする場所であってほしいので・・・私もまた
手伝えることをしていこうと、思いました。

ふるさとを・・・よろしく
トラックバックURL : http://akagenoann.exblog.jp/tb/17140105
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by さんた at 2011-11-27 18:08 x
カメラマンの皆さんすごいですね。若々しく動き回ってとられるのですか?
久しぶりに伺って お祭りを堪能しました。
Commented by nanako-729 at 2011-11-27 19:24
annさん、こんばんは!
ふるさとっていくつになっても懐かしい場所
もうそこに住むことはないだろうけど…
ふるさとがあるって幸せ!

annさんのふるさと高知もいつか行ってみたいところです!
Commented by urushi-yoshiko at 2011-11-27 20:25
毎年主人はお仕事で高知にうかがうんですよ。
ますます椙本神社に伺ってみたくなりました。
Commented by marimari at 2011-11-27 21:37 x
annさん、こんばんは。
↓過去記事も拝見させていただきました。
伝統行事、小さなお子様たちも頑張っているんですね。
とっても可愛らしいお写真にニッコリ^^
↑annさんの故郷、nanakoちゃんに同じく
私もいつか伺ってみたいです^^
高知の文旦!とても美味しかったことを思い出します。
ご家族皆様も いつまでもお元気にお過ごしくださいますよう、
陰ながらお祈り致します。
Commented by ann at 2011-11-29 08:16 x
サンタさん・・お久しぶりです!今度神社の祭りの写真見てください・・
Commented by ann at 2011-11-29 08:17 x
nanakoちゃん・・そうですね・・すむことはないかも
でもたびたび行きたくなる場所です・・
家も空き家なんです・・
Commented by ann at 2011-11-29 08:18 x
yoshikoさん・・秋にそういう機会があったら 是非お知らせくださいね。
Commented by ann at 2011-11-29 08:19 x
marimariちゃん・・そうそう土佐の水晶分担・・最高です
ここもおいしいものたくさんあります!
子供たちは健気でにこやかで本当にうれしそうでした!
by akageno-ann | 2011-11-27 10:34 | エッセ- | Trackback | Comments(8)