アンのように生きる・・・(老育)

akagenoann.exblog.jp

かけがえのない日本の片隅からの発信をライフワークとして、今は老いていくにも楽しい時間を作り出すことを考えています。

ブログトップ | ログイン

老育 何かにピリオドをうつとき・・

今年はつらい一年だった。
東日本大震災は国の危機・・
あの日から母はとても心が弱った・・
その気持ちもわかる・・

闘病中でいらした我が友人はそのひと月前に病院でこん睡状態に入っていた。
だからあの悲惨な震災を知らずに旅だったことは心優しい彼女にとってはよかった・・と
思っている。

震災後の4月半ばに静かにあちらに逝った・・・美しいお顔もままで
お嬢さんと二人で最後の着替えをさせていただいた。

その間にこの地域の女声コーラスを二つ育てられた指揮者が亡くなった。
そのことでコーラスは自然に消滅すると思ったが・・

11月の合唱祭には師の追悼として参加することになり、私が代理の指揮を務めた。
昨年の病気療養中の師の代理から二度目・・

なぜか9月になってから体が硬直するように辛かった・・二度目で師が既にいらっしゃらないという事実がきつかったのかもしれない。

c0155326_23264939.jpg

二十数人のグループに80歳を超える方が5人いる合唱団は珍しいかと思ったが、最近は結構あるそうだ。
皆さん堂々として私の拙い指揮についてきてくださった。

ここまで私も30年・・飽きっぽい私にしては珍しく続いたことだったけれど、様々な思いが去来した。

続けたい人々がいらしてコーラスはまた新しい指揮者を探して存続することになっているが、
私はここで区切りをつけさせてもらった。

何かを始めることも大変なことだが・・閉じていくのはまた別のエネルギーがいるものだ。

でも・・マンネリだけは避けたかった。
亡くなった私の友人は体力が衰えるといろいろな外向きのことを閉じないと家事が疎かになる・・と言う持論により、還暦を機に対外的に忙しい趣味の教室などを閉じていた。

家族との旅・・殊に夫妻の時間を大切にしていらした。
この頃・対外的なことにバタバタとして家事がすっかりおろそかになっている自分を恥じる・・

一つのことを終えてじっくりと片づけを始めた。心の整理も必要のようだ・・・・・
トラックバックURL : http://akagenoann.exblog.jp/tb/17177043
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mahos-table at 2011-12-07 06:03
私も今年はいろいろ考えさせられる年でした。
自分の努力などではどうにもならないこと、
自然の脅威、その中で小さな自分はただ生かされているんだなと
感じたり。
亡くなられた御友人の言葉、重いですね。
家事がおろそかに。。。。。耳が痛いです。ちょっと反省。
Commented at 2011-12-07 22:16
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by akageno-ann at 2011-12-08 08:21
mahoさん・・いいえお料理をあのようにてきぱきと
教えてくださるあなた・・私の目標です。
料理を習いに行くとはっとさせていただくことが多いです・・
Commented by akageno-ann at 2011-12-08 08:21
鍵コメ様 本当にありがとうございました。
Commented at 2011-12-08 09:00
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kinnnikumans at 2011-12-13 09:09
annさんはこうしてちゃんと立ち止まって
いつも考えていらっしゃるから・・・
次に何か学ばれたり吸収されるときに丁寧に何事にも
行動がとれる方のだなぁと 深く感じて・・・
あれ、意味不明ですいません(><)
私も見習いたいです。
by akageno-ann | 2011-12-06 23:39 | エッセ- | Trackback | Comments(6)