アンのように生きる・・・(老育)

akagenoann.exblog.jp

かけがえのない日本の片隅からの発信をライフワークとして、今は老いていくにも楽しい時間を作り出すことを考えています。

ブログトップ | ログイン

老育  友人の誕生日

今日は亡き友人の誕生日だった。

かつてデリーに住んだ頃・・多くの示唆を私にくれたその人は 8歳年上だった・・

偶然家が近い日本人同士で・・・あの暑いインドで本当に気が合った・・

今日も彼女の形見の指輪をはめてみる・・

c0155326_071616.gif

頑張るこの子がなんとなく雰囲気が似ている・・犬が大好きで私に犬との生活をする決心をつけさせてくれたのが彼女との出会いだった。

犬を飼うなんて考えてもみなかったのに・・デリーに彼女は愛犬を連れてきていて・・
この話はここをクリック・・→☆

彼女が亡くなってすぐに私のすぐ近くに柴犬が一匹迷っていて・・悩んだ結果飼いはじめた。
それが私の犬との暮らしの始まり・・もう20年が過ぎる・・今の小夏は三代目の柴です・・

その彼女と親しくなった縁には今住んでいる住宅地に同じ日に引っ越してきたNさんとの出会いが影響している。

彼女は私の13歳年上・・・・先輩主婦として人生の先輩としてずいぶん支えてもらった・・

でも彼女もまた昨年の桜の花が散るころに逝った・・

ある意味今年は辛い年だった・・

でも・・ブログや地域の仕事に支えられたように思えた。

前向きに動いていかないと生きられない・・そんな風に思った今日・・二人の友人を強く心に感じている・・

家の庭のいたわりの花が咲きました・・

c0155326_0214474.jpg


我が家の色は・・紫・・
c0155326_0222778.jpg

トラックバックURL : http://akagenoann.exblog.jp/tb/17669391
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2012-03-16 09:40
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by オードリー at 2012-03-16 11:46 x
友人に恵まれるご縁って、素晴らしい事ですよね。
私も最近、20代よく遊んだ仲間と再会する機会があり、
それも出会った頃中心だった男の子が若くして亡くなったんですが
その子の濱参りと仲間内の結婚祝いを兼ね、大盛り上がり!
気負わず、素でいられる仲間を持てて元気が出ました。
おかげで一部記憶喪失奈飲み会になりましたけど・・・汗

思い出の中でも生き続ける貴重なご友人の話。
ありがとうございます。

Commented by オードリー at 2012-03-16 11:49 x
↑↑
一部変換ミスでお恥ずかしい・・・
送信してすぐ気づきましたので追加コメントしました。汗
Commented by yoshie at 2012-03-17 09:43 x
annさんの心の中に素敵なご友人が貴重な思い出と共に存在し続ける
季節の流れと共に蘇る思い出

多くの出会いの中で自分と価値観が近い人・時間を共有できる人
尊敬できる人・・・
心許せる友人が数人いてくれれば私は素敵な人生

我が家の庭の隅っこでも福寿草が伸びていて春の訪れを感じます
Commented by ann at 2012-03-17 10:23 x
オードリーさん
貴方の再会のお話もとてもすてき!
友人は幼いころから様々に去就がありますが
今になると出会い全てがかなり良い経験になっていると
とても感じてます。
また最近の出会いにも学びが多くてありがたいな・・
とこのブログをみてもそう感じます。
ちょっと辛い時に一人でないという感覚だけで
結構支えられています。
またお会いしたいです。
Commented by ann at 2012-03-17 10:35 x
yoshieさん、福寿草はかわいいですね・・前にあったのに消えてしまったの・・大事に育てていくように・・毎年決心するのだけど・・
友人のことも忘れないということが一番支えになります。
年をとればとるほど思い出すから本当に不思議なの。
by akageno-ann | 2012-03-16 00:23 | エッセ- | Trackback | Comments(6)