アンのように生きる・・・(老育)

akagenoann.exblog.jp

かけがえのない日本の片隅からの発信をライフワークとして、今は老いていくにも楽しい時間を作り出すことを考えています。

ブログトップ | ログイン

老育   梅雨の晴れ間?

雨に降られずに工事は八部通り進みました。
神様に感謝・・土佐の母の実家の神社は夏越し(なごし)祭という祭の日です。
灯篭を置いて、罪やけがれを除き去るため過去には宮中および諸社で行われる祓の行事です。茅(ち)の輪をくぐったり、人形(ひとがた)を作って身体をなでて清め、それを水に流したりして身の安全を願います。
だからここで一つの工事が無事終わったのは本当に有難いことです。
神社の仕事で電話番をして知ったことですが、故郷では水回り、特にご不浄のリフォームは必ずお祓いをするのです。
初めて電話で「ご不浄が新築になったき、神主さんにお祓いしていただきたいのじゃが・・」
と、年配の方からお話をいただいたとき、とてもびっくりしました。

c0155326_18103913.jpg

当たり前といえばそうなのですが、予定通りこんな風に出来上がってます。
このバスは一人の人が資材を全て運んできて、約8時間で組み立ててくれました。
黙々と坦々と仕事するその人に敬意を表します。

しかし下水や上水、ガス管の取り換えはまた大変な作業で、それぞれに専門官が請け負ってくれます。40年内側のガス管は老朽化激しく、換えてよかったようです。

今はステンレスを使うのです。我が家の母屋の方も数年前にやりましたが、大変な作業でした。

さて梅雨の晴れ間に輪島から起こしの方とその後友人をちょっとこちらにご案内しました。
以前からご存知の店だったようで、私のブログを見て、さっそくおいでくださいました。

c0155326_1825112.jpg

詳しくはそちらのブログをご覧ください・・★★★

行けない年も多いのですが、今年は既に二度訪問できました。これも有難いことです。

そして我が家のカエル夫妻の卵はこんな感じにあったのですが、残念なことに無精卵のようで・・
オタマジャクシには会えそうもないのです・・写真左の隅にあります。060.gif

c0155326_18192830.jpg


そうそう・・ネコのお好きな方はもう一つのブログへもお立ち寄りくださいませ!☆☆☆
トラックバックURL : http://akagenoann.exblog.jp/tb/18164592
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tuto at 2012-06-30 17:22 x
工事が順調に進んで良かったですね!
夏越しや茅の輪には
先週、京都でお目にかかったばかりだったので
こちらの記事にはとっても
親近感がありました^^
残りの工程が順調に進みますように。

Commented by まろ at 2012-06-30 21:10 x
素敵な浴室になりましたね。
年を重ねるごとに味わいの出るものもありますが、水周りは新しいものが嬉しいですよね。
子カエル(おたまじゃくしですがww)誕生にならず残念でしたね。
さすがに直接触れるのはできませんが、あの距離で拝見するのは小学生以来のことでしたので懐かしかったです。
また伺わせて下さいね。
Commented at 2012-07-01 08:07
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-07-01 16:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-07-01 18:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by akageno-ann at 2012-07-01 21:19
tutoさん、私も京都のお話拝見して大変驚き、味覚の夏越しは最高だと思いました。お風呂できました。
Commented by akageno-ann at 2012-07-01 22:13
まろさん、おかげさまで工事が終わりほっとしてます。
居ながらのリフォームは気を遣いますが、いい人たちだったので本当に楽しかったです。
カエルちゃん・・残念だったけど・・全部おたまになったらどうしよう~~っておもってました^^;
by akageno-ann | 2012-06-29 18:17 | エッセ- | Trackback | Comments(7)