アンのように生きる・・・(老育)

akagenoann.exblog.jp

かけがえのない日本の片隅からの発信をライフワークとして、今は老いていくにも楽しい時間を作り出すことを考えています。

ブログトップ | ログイン

老育 再びアンのように生きる

人生にはクライマックスがあり、そこから自然に下降線をなだらかに描いて週末に向かう・・と言う気持ちで暮らしていますが、小さな変化はまだまだ学びを与えられると思うのです。
地域の活動に目覚めたわけではないのですが、今までの暮らしの中で得た経験が少し今の暮らしに役立つことがある・・というのは感じています。
そしてそれはとても幸せなことでした。

8年前に従妹がこのような猛暑の8月末に突然 病に倒れて、・・・あの日以来私は彼女の片腕になってやらねば・・と自然に思いました。

生死をさまよった二週間があったので、生きられるとわかっても、治るとは思えなかったのです。

今は左半身不随のままですが・・他のことは回復できたと思えます。
特に心の面では私の片腕になってくれています。

脳内出血で倒れるというのは・・本当に突然のことで、瞬時にその人とその周辺の人々の生活が一変します。

特に逆単身赴任のような形で母子で東京に出て来ていた彼女の娘はまだ音高の高校生でしたから、どれほど不安を覚えたことでしょう。

毎日毎日病院に通い、母を呼び続け、「ママが目を覚ましました」と泣いて電話してきた感触を今もはっきりと思い出します。
あれから三年は時間が止まったようでした。

自由で豊かに暮らしていた彼女の周りの人々もこの生活の変化についていけないようでしたが・・
娘は自然に受け止めていたようでした。

原因は40代の隠れ高血圧で、友人を招くことの好きだった彼女は当日もお客様を招いて忙しく立ち働いていたようです。

私が娘によばれて東京女子医大に着いたときに数人の友人がついていてくれました。

今も皆さんが心配してくださってますが、彼女との交流は少なくなりました。
彼女自身が人々との交流を狭めてきたようです。

あれから8年たって娘は結婚して息子ができ、今はその孫の成長を楽しみにしています。

その経験は、そのまま介護という形で日々の生活に役立っています。
次第に年をとる義父も先日ちょっと転んで足を怪我し、幸い骨折ではないのですが、イタイイタイというので、今までの私だったら ただただ大事にしてしまうのですが、「少しは歩かないといけませんよ。」「痛みはあっても治っていますよ。」など突き放すこともできるようになりました。

気の毒でも、義父はこの頃痛みにどんどん弱くなり、家族にプレッシャーをかけるようになりました。
自然にさまざまなことを流れのままに受け止めることにしています。

そんな中でも実家の家族とスカイツリー見学に行ってきました。
面倒だったのですが・・行ってみるとこれも親孝行・・私はレスリングの吉田選手のようにお父さんを肩車して親孝行はできないけれど、たまには付き合ってあげないといけないと・・妹と思いました。私たちは二人姉妹で・・それなのに二人とも親の面倒を見なくてはならない長男に嫁いでしまったからです。両親が静かに二人で暮らしていてくれることに感謝しなくては・・
c0155326_025694.jpg

このスカイツリーのチケットは父が用意してくれたものでした・・
雨の月曜日で空いていて・・上に行ったら晴れたんです・・
父への贈り物ですね・・天からの・・

そして昨日は ブログのお友達がお子さんを連れて遊びに寄ってくださいました。
赤ちゃんだった末っこさんがすっかり大きくなって・・三兄弟が寛いでくれました・・
c0155326_054634.gif

旅もないけれど・・それなりに楽しい夏休みを送ってます・・

偉大なネコの追悼グログを書いてます。→☆☆☆ 
トラックバックURL : http://akagenoann.exblog.jp/tb/18328585
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nanako-729 at 2012-08-11 06:33
おはようございます!
スカイツリー空いていて良かったですね!
ご両親がお元気なうちにこうしていろんなところに
行かれるのは素敵なことですね!

可愛いご兄弟、やんちゃ盛りで賑やかでしょうね~!

今日は曇りでちょっと過ごしやすみたい!
お盆休みでどこも混み混みかな…
楽しいお休みを~~♪
Commented by Fleur-de-lis-h at 2012-08-11 12:47
こんにちは!
ご両親とお出かけ出来るとはお幸せですね
しかもお父様がチケットの手配をしてくださったとは!!!

私の両親はもう遠出はできません
 
弱っていく両親をみているのは
寂しく、辛いですが・・・・・

まだ話が出来ることに幸せを感じています

まだまだ教えてもらいたいことは一杯なのですが

両親との時間を大切にと自分にいいきかせ

元気にこの夏を過ごしてほしいと思っています
Commented by kinnnikumans at 2012-08-11 15:45
annさんこんにちは(^^)
annさんの優しい眼差し、心にいつもじーんと響く言葉、
それは短い文章やコメントの時でもいつも感じる事なのですが、
annさんは身内や大切な人が大変な時に、
心から寄り添ってあげられる本当にお優しい、
そして強い方なんだといつも感じます。
人を支えるって自分が強くないと折れてしまいますよね。
娘さんにとってもannさんは特別な存在なのだろうなぁと
想像しています。
スカイツリー、、素敵なお写真(^^)
お父様からの素敵なプレゼントですね。
最後の3兄弟ちゃん、賑やかそうですねー(^^)
とってもかわいいです!!
Commented by urushi-yoshiko at 2012-08-11 21:56
こんばんは(^_^)
忙しくなるとどうしても身内にはちょっと我慢してね・・・ってなってしまう私ですが、
annさんはちゃんとしてらして頭がさがります。
特に自分の親はいつまでも若くてはつらつとしていた時の映像が頭の中に残っていて、
いつの間にか小さくなってる姿を見ると
親孝行しなくっちゃ!!と思いつつ・・・
まだ親に甘えている自分がいます。
スカイツリーのお写真とても素敵です。
暖かさが伝わってきます。
Commented at 2012-08-12 09:57 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ka-chan-anone at 2012-08-12 21:44
私の父が脳梗塞で倒れてから11年が経ちました。
息子が結婚し、娘が結婚し、孫が生まれ・・・
いまや5人の孫を持つおじいちゃん。
毎日散歩と絵を描くことですが、
落ち着いて平和に余生を過ごしているという感じです。
倒れた頃の壮絶だった日々は
懐かしい思い出と変わりました。

社会人だった私でもハードだったあの頃。
高校生だった娘さんが目を覚ましたと泣きながらannさんに電話した時のことを想って胸が詰まりました。
今はお子さんがいるお母さんになったとのこと嬉しいですね。

今は夏休みなので、母がいない時に2回ほど
実家の父を尋ね子ども達と遊びに行きました。
嬉しく思ってくれているのかどうかはわかりませんが(^^;)
ただ顔を出すというだけの親孝行?をしています(笑)

最後に子ども達の写真ありがとうございます☆
次の日もannさんちに行く気満々だった次男です(^^;)
Commented by fran at 2012-08-14 02:15 x
もう、ご家族でスカイツリーに?

私はまだです(笑)

いいですね、ご両親と一緒にお出かけなんて♪
お父さまがチケットを用意してくださったなんて

仲のいいご家族で羨ましいです!
Commented by maple at 2012-08-16 06:05 x
昨日人寄せが終わりました。
来て頂くまではあれをしよう。これをしよう。と思いえがくのですがと、いざ当日になると持ち前のめんどくさがりが出てテンションが下がるわたしです。でも、そんなときANさんを思い出します。すると、私も頑張ろうとおもえるのです。介護もそうです。日に日にプレッシャーがきつくなります。でも、私だけではないと思えると頑張れるのです。困難な状況でも、優雅に素敵にくらしているanさんの存在にどれだけたすけられているか・・・今回も皆さんに喜んでもらえました。でもこれはanさんのおかげなのです。・・・どうしても、この気持ちをお伝えしたくてコメントしました。
Commented by akageno-ann at 2012-08-17 06:38
nanakoちゃん・・いつも暖かい言葉をありがとうございます。もう母は一緒は無理だけど・・父はおかげさまで元気です。子供のいない夏はこういう機会でもないと・・スカイツリーは行かなかっただろうな・・と思うと・・この日は子供にかえって・・^^
可愛い三兄弟にも癒されました。
Commented by akageno-ann at 2012-08-17 06:39
アンリ先生・・お互いに同世代としての悩みがありますね。私もいよいよ直面していて・・なかなか自分をうまくコントロールできないです。ブログもその乱れが響いてます^^でもこうしてお話で来てとても励まされます。
またお会いする日を楽しみにさせていただきます。
Commented by akageno-ann at 2012-08-17 06:41
ジャックちゃんのお子さんたちもとても魅力的で・・その成長の記録には教えられるものがあります。
丁寧な子育てによりお子さんの細やかな成長の様子が伝わってきて感動です。
そして私への暖かいメッセージに感謝しています。
Commented by akageno-ann at 2012-08-17 06:42
yoshikoさん・・いえいえ・・本当に最近自分本位になってきてしまいました。どうしたことだろう・・と感じつつそのまま進んでしまう自分・・
どこかに突破口を見つけようとしています・・汗
Commented by akageno-ann at 2012-08-17 06:43
CHILちゃん・・遠くから本当にどうもありがとう・・
この出会いを大事にしたいです。三兄弟の成長は本当に楽しみ・・次男君のまた来たい・・と言葉に癒されました・・蟹もいろいろ・・元気よ・・
Commented by akageno-ann at 2012-08-17 06:45
franさん・・スカイツリーは空いているときが、夜がいいなあ~~と思ってます。ご夫妻でのツリー見学の日をまたブログで拝見できる日を心待ちにいたします・・写真撮らなかったの・・
Commented by akageno-ann at 2012-08-17 06:46
mapleさんの采配は本当に心がこもり・・お料理は丁寧に独創的に作られて・・お持たせにいつもびっくりさせていただいてます。学びあうという心でこうして出会えた喜びを感じてます。私へのメッセージはこれからそうありたい・・と思います^^がんばります
by akageno-ann | 2012-08-11 00:06 | エッセ- | Trackback | Comments(15)