アンのように生きる・・・(老育)

akagenoann.exblog.jp

かけがえのない日本の片隅からの発信をライフワークとして、今は老いていくにも楽しい時間を作り出すことを考えています。

ブログトップ | ログイン

老育 雪景色

c0155326_751658.jpg

雪の中にしっかりと顔を出したスノードロップです。
一度だけ行った英国オックスフォードの冬に出会ったこの花に魅せられて・・
もっと増えることを願いつつ植えました。
一つ増えたんです・・で育つ。

種子から育てることもできるそうですが、球根からです。花が咲く大きさの球根に育つまで数年かかるのです。

冬の終わりから春先にかけ花を咲かせ、春を告げる花として知られています。

修道院の跡地などに自生していることが多いと聞きました。スノードロップは聖燭節との関係が深く、修道院の庭でよく育てられていました。

聖燭節の日にスノードロップをボウルに集積して家に持ち帰ると家が清められるという言い伝えが、イギリスにあるようです。
一方で、イギリスなどでは色が死に装束を連想させる事から死の象徴として嫌われる事もあるそうです。日本の彼岸花に似ていますね。
エデンを追われたアダムとイヴをある天使が励ました際、降っていた雪を天使がスノードロップに変えたという伝説があります。

夜になると花を閉じ、昼間吸収した温かい空気を保管するのです。自然の中の脅威だと思いました。

(ウイキペディアから)
我が家の雪の風景と バレンタインにパ二ポポさんのお菓子を注文しましたのでその写真を少しアップします。

c0155326_7171795.jpg


c0155326_7175015.jpg

c0155326_7183241.jpg

パにぽぽさんのお店から 送っていただけるボンボンショコラと大好きなマカロンです。
c0155326_7185932.jpg


c0155326_10284389.jpg
私の故郷の祭を撮影にいらしてくださったfuwarifuwariさん・・☆☆☆その暖かで鋭いアングルに魅せられます。 祭りの様子はこちらに⇒☆小夏庵へ
トラックバックURL : http://akagenoann.exblog.jp/tb/19280668
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by akageno-ann | 2013-02-18 07:19 | エッセ- | Trackback | Comments(0)