アンのように生きる・・・(老育)

akagenoann.exblog.jp

かけがえのない日本の片隅からの発信をライフワークとして、今は老いていくにも楽しい時間を作り出すことを考えています。

ブログトップ | ログイン

ダッキーに感謝!

c0155326_22381530.jpg

ダッキーが虹の橋を渡り、またいつかそこで出会えるような気がしてなりません。

ダッキーに少しでも感謝の想いを伝えたくて、仲良くしていただいている
nanako*sweet-cafe♪のnanakoちゃんに、お願いしてダッキーのアイシングクッキーを作っていただきました。

nanakoさんはダッキーの思い出の写真を見ながらいろいろ考えてくださって、こんなに素敵なサンクスメッセージ付きのクッキーにして送ってくださいました。

私はそれをダッキーへの追悼のコメントをくださった皆さんの言葉に添えてご家族に送らせていただきました。

そんな今日はもう一人私の思い出に残る大学時代のコーラスの仲間の死を知ることにもなりました。

優しい・・暖かいソプラノの彼女は一つ年下の人です。

偶然家が近かったので、結婚後も交流がありましたが、最近は互いの忙しさにかまけて会おう会おうと思いつつ・・そのままになっていました。

とても後悔しています。


2月は寒いです・・北海道の東の方は豪雪に見舞われているとの報道にも・・日本の冬の厳しさを強く感じる昨今です。

彼女は盛岡出身の人でした。

ダッキーも盛岡・・今日は偶然 ユーミン緑の町に舞い降りて・・がラジオから聞こえてきました。


「もりおか・・というその響きが・・ロシア語みたいだった~~♪」

そんな歌詞がありました・・・


なんだか胸が詰まってしまいました・・

安らかな眠りについてください・・と心より願っています。
トラックバックURL : http://akagenoann.exblog.jp/tb/23438126
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nanako-729 at 2015-02-04 23:55
annさん、こんばんは!
私もここ数日ダッキーのブログを何度も読み返していました。
いつもお父さんと一緒に元気に走り回っていたダッキー
虹の橋を渡っても、いつも心の中で一緒だよ!
また逢えるから・・・・お別れじゃないよね!

私のクッキーでお父さまが少しでも
元気になって下さることを願っています。
Commented at 2015-02-04 23:58
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by akageno-ann | 2015-02-04 22:53 | エッセ- | Trackback | Comments(2)