アンのように生きる・・・(老育)

akagenoann.exblog.jp

かけがえのない日本の片隅からの発信をライフワークとして、今は老いていくにも楽しい時間を作り出すことを考えています。

ブログトップ | ログイン

お盆も終わりて

義父が亡くなってちょうど一年です。お盆と重なって偲んでいます。
様々な精神的な変化といえば、やはり喪失感による心のバランスは少々崩れています。
そんなときに義父のお弟子さんのお宅が山梨の里山にあって訪問させていただけたことは
大きな支えになりました。
c0155326_19275342.jpg

小夏もかわいがっていただいて、幸せな時間を過ごしました。そういう小夏を見ているとまた
こちらが癒されます。
ターシャチューダーになったような気持ちで畑を巡り、作物を一緒に採らせていただき、そして
楽しい夕餉を囲みました。
c0155326_19305375.jpg

車を30分ほど走らせるとそこは八ヶ岳のふもとの別荘地で、絵本美術館やおしゃれなお店が
点在する素晴らしいところでした。
c0155326_19323738.jpg

東 君平さんのくんぺい童話館は以前から来たい場所でした。
ずっと一日居たい場所です。
c0155326_1933563.jpg

ぺるるさんというCAFEでランチをしました。
ご夫妻が温かく迎えてくださり、小夏もお庭にいさせてもらいました。
立ち止まりたい場所ばかりです。
c0155326_19354078.jpg
c0155326_1936261.jpg

くんぺい童話館のかわいい館の後ろは時折小海線が通過します。
その電車の音にも癒しがありました。
トラックバックURL : http://akagenoann.exblog.jp/tb/24561508
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2015-08-21 01:18
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sorade-su at 2015-08-21 14:52
八ヶ岳のふもとは、私も大好きです。
自然がいっぱいで、おシャレで可愛いものもいっぱい。
癒されますよね。
自分で収穫された野菜の美味しさは格別だったでしょう?

お嫁さんにこんなに偲んでもらえるなんて、お義父さま幸せですね。
喜んでおられることと思います。
by akageno-ann | 2015-08-16 19:37 | エッセ- | Trackback | Comments(2)