アンのように生きる・・・(老育)

akagenoann.exblog.jp

かけがえのない日本の片隅からの発信をライフワークとして、今は老いていくにも楽しい時間を作り出すことを考えています。

ブログトップ | ログイン

ブログでの出会い・・

しばらくブログから遠ざかってしまったが、最近ふと書きたいこともあって再開している。
友人たちも気にしてくださっていたのか、コメントをくださったり、メールをくださって
このブログを通しての友人も多くて本当に感謝。
その中で「かあちゃん、あのね」の子育てブログの次男君ヨン坊から手紙をもらった。
主人宛で、綺麗な文字でしっかりとかつて我が家に遊びに来てくれた夏休みの思い出を
書いてきてくれた。

犬の小夏とも親しんでくれて、小学校に勤めていた主人とザリガニ釣りをして
楽しかった・・ことを書いてくれたので
すっかり私たちもその時のことを思い出した。

遠くにいる孫からの手紙のようで嬉しいものだ。
10年ほど前に始めたこのブログを通して・・どうやって出会えたのか糸を手繰り寄せているが
このブログを通しての出会いで若いお母さんのCHILちゃんと三人の坊やとの出会いだ。

私は彼女の子育てブログの感動し、いつかそのご長男が発熱されたという記事にお節介な心配心が
働いて 鍵コメで 私の故郷の「ごっくん」という柚子ジュースを送らせて・・と不躾に連絡したことが
あった。CHILちゃんは、私の気持ちを受け取って でも謙虚にお心だけで・・とすぐに返信をくれたが
私はそこに叔母さん根性をだして・・「どうか遠慮されず、私の心を受け取って・・」とお願いして
送らせてもらったのだ。
本当にブログだけで顔も知らない人からの贈り物は失礼だったが・・・
しかしこのブログに書かれる彼女の想いがそのまま伝わってきて・・・そして私もここに正直に自分を出して
居たので、そのまま交流が続いた。
有難い若い友人との出会いだ。
そして子供さんがその交流を思い出してくれたことに大きな感動があり、私もいい年寄りになりたい・・と
感じたことだった。
CHILちゃんありがとう・・
c0155326_19035196.jpg

トラックバックURL : http://akagenoann.exblog.jp/tb/25988982
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by akageno-ann | 2016-09-17 18:58 | エッセ- | Trackback | Comments(0)