ブログトップ | ログイン

アンのように生きる・・・(老育)

ちょっとお休みを

はい・・最近とても楽しく週末を過しました。

美味しいものもたくさんいただいて・・多分ここ最近こんなに楽しい週末はなかったと思います。

c0155326_19472114.jpg


昨年は今頃からずっと義父の病気とつきあい・・それが抜けて 今年のこの良い季節を

堪能してます・・

たださすがに抱えるものが多いことに気づき・・そう介護関係が多いですね!

c0155326_19513663.jpg

それと平行して 縫い物と 作文の作品をじっくりやる時間が必要で・・

ちょっとブログをお休みします・・

来週はふるさとにも帰らないとなりません・・

気ばかり焦って・・家事もきちんとできてなくて・・

今日はネットに私を誘ってくださった友人と突然ランチができまして・・

c0155326_19535412.jpg


少しじっくり自分とだけ向き合う必要性を話し合ったところです・・

とはいえ、ブログで気づかされることも多くて・・皆さんのブログへはまたお邪魔させていただいて

と思っています・・取りあえず 6月いっぱい・・記事のアップはお休みします・・

その間の出来事を ゆっくり書ける日がくるといいなあ・・と思いつつおります!

c0155326_1957384.jpg

いくつかブログの友人との交流もお約束していて・・それも静かに楽しみにさせていただいてます。

コメントのお返事ができないので・・承認制にさせていただいて、連絡などはこちらに気楽に書き残していただけたら嬉しいです。私の方からお邪魔してお返事させていただきます!

少しまた充電期間を置いて・・またゆっくりとこちらで再開させていただきたいと思います。

これまでのご声援に深く感謝いたします。またじきにお目にかかります!

c0155326_19475540.jpg

お母さん・・充電中です↑by konatu
by akageno-ann | 2010-05-17 19:51 | 番外編 | Trackback | Comments(26)

至福のとき

最近のこのブログではおいしいもの素敵な人との出会いが続いています。

昨日も本当に素敵な場所で素敵な人たちとのお茶会に参加できました。

c0155326_1038954.jpg


この映像の通りの素晴らしいアフタヌーンティをいただいてきました。

こうしているととっても幸せお気楽な毎日とお感じになられる方も多いと思います。

事実この瞬間は本当に至福のときです・・

でも実はこの一週間 とても気になることが二つあって・・まだ解決もないですが・・

そんなことをここに書いても仕方がないことなので・・


気分転換させていただきました。

夫も最近はブログの友人とのオフ会を推奨してくれます。笑

c0155326_10531280.jpg

今回はというか今回も誘ってくださったのはこのご夫妻→ tutoさん franちゃん

あとでゆっくりリンク先をご覧ください・・ほんとため息がでます・・笑

franちゃんはそんなに何度も会ってないのですが・・とっても気があうって勝手におもってる私!

昨日も漫画家水野英子さんの「白いトロイカ」で旧制ロシアのサンクトペテルブルクの話で盛り上がってしまいました・・

何故かな??笑

昨日あご夫妻は 御菓子作りとパン作りの名人 nanakoちゃんと三人で先ず素敵なランチをしていらしたのですが・・午後3時からのおやつの時間に私を呼んでくださいました。

東京へまた出向いた私・・これで4月18日から連続で週末に埼玉を出てます・・笑

c0155326_10461729.jpg


franさんお奨めのこのホテル フォーシーズンス 丸の内・・東京駅の八重洲南口の方に出て・・背のたか~~いビルディングの7階・・・

ekki という名のとおり東京駅を一望できるロケーションで素敵なティの時間

すぐに日ごろの憂さを忘れました!
c0155326_10513297.jpg

たくさん写真を撮るつもりが・・カメラを忘れました・・ですので携帯です

そしてそれでもなんの心配もない・・お気楽な私・・tutoさんの素晴らしい写真があります!←franちゃんに「だめよアンさんさぼっちゃ・・」って言われつつ・・「うふふ・・」と食に走ります。笑

c0155326_1052990.jpg


たくさんの可愛いお料理と一緒にこれまた様々な種類のお茶を飲み放題・・たっぷんたっぷんするお腹で時々素敵なトイレにうかがいつつも・・2時間たっぷりとATしました・・

感動です!

nanakoさんは先日主人の童話をボランティアの小学校の読み聞かせで使ってくださったというご親切・・ありがとうございます。

そして素敵なお土産も感謝しています!
c0155326_1295311.jpg

全て手作り・・nanakoさんのお菓子です・・フロランタンをさっそくいただいたら
優しいお味で感動しました!
c0155326_12102081.jpg

franさんtutoさんご夫妻はGWに素晴らしいNY旅行をされて・・そのお話も楽しかった・・

NYのお土産もいただいてしまいました。
c0155326_1292242.jpg

缶はkusumi tea という帝政ロシアの皇女アナスターシャにまつわるお茶ということで
このことはまた次回に調べて書いて見たいと思います・・ね!franちゃん

お三方のお陰で素敵な時間でした

ご馳走様と心の晴れる思いに感謝を

憂う日々でも天気の良い日は素敵な誘いに乗ることが一番です!

どうもありがとうございます!

そしてフォーシーズン 丸の内での素敵なお茶会の様子はこちら→☆
by akageno-ann | 2010-05-16 11:07 | エッセ- | Trackback | Comments(16)

母の日は ちょっと実家によって 母に初めて手作りのプレゼントを

考えてみると母は随分といろいろな手作りの品々を作ってもらった・・と

改めて思いました。

c0155326_22295539.jpg


そしてそこからちょっと東京を離れて暖かい地域に遠足のように出かけました。

東京を挟んで・・私の埼玉のⅠ市とは反対側の海に近い町に

そこに住んでいらっしゃる素敵な若い家族を尋ねました。

とても新しくて整然としたその町・・私の住んでいる町は昔の新興住宅地ですから・・笑

古い町からネズミの夫婦が新しいまちのネズミのご家族を尋ねました・・というような

お話ができそう・・

c0155326_22333346.jpg


三兄弟の子育て絵日記を描いていらっしゃる 「かあちゃん、あのね」のCHILちゃんのおうちです!

昨年夏に我が家に尋ねてくださって・・あのとき CHILちゃんのお腹にいた赤ちゃんが三男として一家に加わったので、会いにいきました。

その日のことを早速 素敵な絵にしてくださってます →☆「かあちゃん、あのね」

私の孫のような3人の可愛いそして元気な坊やたちと遊ばせてもらいました。

先ずは玄関で 両手をついて

「遠くからよくいらっしゃいました。」と二人のお兄ちゃんが丁重に可愛らしく出迎えてくれました。

このような心のこもったお出迎えは初めて・・感動して 写真・・とりたい・・なんて無粋なことを言っている私を・・

「どうぞどうぞ」と3人目の赤ちゃんを抱かれたお父さんが招き入れてくださいました。

素敵なお家のダイニングへ・・

今日もまだまだ余韻があって・・主人とあの日のことを絵にして・・と話していたら

さっそく記事がアップされているのを知って・・

そちらを見ていただきたくて・・ちょっとお知らせさせていただきます。

ブログで見つけたこの可愛いご家族に 会いたいです・・と切望した私・・

とても勇気が入りましたが、ブログを通したやり取りの後に・・年齢を超えた心のつながりができました。

しかも主人もとても影響を受けています。

このつづきは小夏庵で書かせていただいてます。
是非覗いてください。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ひとり手芸部へ
にほんブログ村
by akageno-ann | 2010-05-12 22:45 | エッセ- | Trackback | Comments(16)

食の美と思い出と

連休明けは関東は夏日で この気温差にちょっと頭が重いなあと思ったほどです。

7日の今日は曇りから雨になり、庭で昼寝の小夏もしばし雨宿りにデッキにのぼってきました。

おいで・・というとこない子emoticon-0156-rain.gifなんです・・emoticon-0136-giggle.gif
c0155326_126484.jpg

さて連休はじめに イギリスから短期間の帰国をされていた ロビンさんが時間を作ってくださって銀座と日本橋の散策をしました。前記事のお寿司やさんから 成田へ向かうreikopepさんを見送りながら、私たち二人は
日本橋三越に参りました。

c0155326_1124303.jpg


この記事には写真を添えられず・・・・残念ですが・・

日本橋三越3階にある ラデュレ サロン ド テ へ・・・

このラデュレは四月に このご夫妻に銀座店にご案内いただいてからちょっとファンになったお店・・

日本橋三越の方はまた一段と格調が高いようでしかも銀座ほど混んでいなかったのがよかったです!

ただ・・写真は三越サイドの約束事でご法度とか・・残念!

ここでロビンさんは可愛いアイスクリームを・・私はなんとカフェパフェ・・(大きいパフェグラスでした)をいただきました。emoticon-0166-cake.gif

つい・・「血糖値が心配になるような大きさね・・」と申しますと

優しくロビンさん

「あ!美味しいものはそんなこと思って食べてはダメですよ・・」

と言ってくださって・・そうだったそうだった・・と美味しくいただきました。写真撮りたかった銀器だったのですよ!

そこで小一時間はあっという間に過ぎてしまって・・今度はまたreikopepさんお奨めの銀座GUCCI CAFEへロビンさんのお友だちとの待ちあわせのために向かいました。

とても良い場所ですぐわかりそのGUCCIに入って行きましたら、大昔ローマで経験したようなスタッフの丁重なお迎えをいただいて・・

「あのカフェは??」とあっさり聞くと・・そう買い物客じゃなくて・・ゴメンナサイemoticon-0140-rofl.gif・・・

「奥のエレベーターで4階へお上がりください」と丁寧に案内してくれました。
c0155326_1140188.jpg


そこでちょっと待っていると・・私の目線に素敵なモノトーンのお洋服の女性発見!

「ロビンさんあの方かしら?」

と声をかけると・・・振り向かれてお二人はハグ・・外国みたい・・

世界食べ歩き日記という素晴らしいブログを展開されているcookery-woldさんです。

私にご紹介くださるとのことで、一緒にお茶をさせていただきました。

今日は二つちょっとびっくりなことがあったのです・・

この方をすぐにわかったのは・・世の中に瓜二つという方が3人いる・・と聞いたことがあるのですが・・
私の親しい幼馴染にお顔はもちろん仕草までそっくり・・食に詳しいということも・・
初めての方に失礼だったかもしれませんが・・そうお話してしまいました。

そして、ロビンさんはお話すればするほど、インド時代の先輩駐在員の奥様に似ていらして・・とても懐かしい想いがしたのでした。

c0155326_11582859.jpg


ですからお別れするときは立ち去りがたく・・楽しい会話を断ち切るように・・立ち上がったのでした・・
長い時間ありがとうございました。

私の海外体験はインド駐在の三年だけですが・・そのことがささやかな自分の人生に大きな影響を与えているのだと、その日ロビンさんの言葉も伺いつつ改めて感じたのでした。

考えてみますと・・ブログにお邪魔するときはしばらくはだまって拝見するだけですが、そのブログの中に流れる言葉や雰囲気に懐かしさや共通する何かを見出して、思わずコメントさせていただいてお付き合いが始まることが多い私です。

ですから本当の出会いは初めてでも、それまでの言葉の交換によって随分と互いを知り合う時間は与えられていたのだと・・とつくづく思いました。

ロビンさんは私よりもずっとお若いですが、その雰囲気は海外でのご生活でずっと多くの経験をされ、これは海外に住まわれる日本の女性にあてはまりますが、先ず外国語 そしてその地域の気候風土 文化に溶け込むまでの努力が数段違います。

私はインドでその努力は足りなかったので・・皆さんを心から尊敬してやみません!

そして遅ればせでも生きていく間・・もう少し努力をしようと思う最近なのです。

ここでも出会いに感謝して記事を結びます。

c0155326_127511.jpg


昨日満開になった・・庭の藤です!

もう一つ 連休中に出会ったインド料理については小夏庵に寄ってください。
by akageno-ann | 2010-05-07 12:01 | エッセ- | Trackback | Comments(25)

出会いの必然

この日を少し緊張して待っていた私がいます。
銀座に毎週出かけたのは・・恐らく50年以上の人生で初めてかもしれませんが、何かに取り付かれたかのように4月から5月にかけて銀座に出没しました。emoticon-0103-cool.gif
その三回目のその日三笠会館前でこの方と出会いました。
c0155326_23481847.jpg

いつも素晴らしい旅と美味しいもの 美しい景色をふんだんに提供してくださるブログ
「ロビンと一緒にお茶しましょう」・・のロビンさんです。
c0155326_23483799.jpg

この方とこうして一緒に食事できる日がこんなに早く来ることになろうとは・・ちょっとびっくりしている私です。
ブログのつながりのいっちゃん 真理子先生のお陰でこうして実際に出会うことができました。
c0155326_23485056.jpg

でも、実際にお目にかかるまでは、普段どおりの自分でいられるのか・・この年でもちょっと不安になったりします。
私は昔、かなり気取り屋でした。今は亡き親友が 「ほら・・またきどってる!」と人との出会いの場ですっと背筋を伸ばしきってしまう私をよく冷やかしてました。emoticon-0137-clapping.gif

その友人との出会いはインドでした。
あそこでの出会いも不思議な縁に寄って導かれていたのです。
ロビンさんはそのブログの中に流れる気品のようなものに圧倒されてました。
そして出会いの場所で 何人かいらした待ち合わせの人たちのその中で 後姿からもすぐにわかったその凛とした雰囲気は思った通りでしたが、思わず声をかけて振り向かれた時の美しい笑顔emoticon-0115-inlove.gif

そしてその言葉は楽しく暖かく・・私は思わずおしゃべりになっていました。
c0155326_2349562.jpg

人と出会うことに必要以上に気合が入ってしまう私は今も変わりません。笑

 魅惑的なロビンさんと、この日の素敵な場所のコーディネートをしてくださったのreikopepさんの優しい人柄で素晴らしい一日になりました。
c0155326_23491936.jpg


この写真のお料理は銀座の銘店寿司処「鰤門」(しもん)さんです!
若い板前さんの謙虚なもてなしと美しい包丁捌きを拝見しながらの私にとっては大変贅沢な時間・・
c0155326_23493146.jpg

この店もロビンさんのブログで以前紹介されていたのですが・・こうして女性同士で気楽に入ることのできるお店であることにも感動しました。3人で美しい紅殻塗りのカウンターに座って板さんとの料理の会話を交えながらの美味しく楽しい時間・・2時間は滑らかに過ぎていきました。
食にまつわる話題は3人とも豊富でして尽きることはないのです。

c0155326_23495981.jpg

ここでまたご一緒することを約束しながら、話はシンガポールの寿司よし田へも飛びました。
私がインドで暮らしていた3年間に何度か通って日ごろのインドでの生ものご法度の食生活を癒してくれた場所 寿司よし田でこうしていつか3人一緒に集まるのはどうかしら??
などと・・ちょっと私には夢のような話でも・・いつかは・・という期待も持てて嬉しくなるものですね・・

c0155326_0324592.jpg

お料理もお寿司もこちらの様子をさりげなく見ながら出してくれるのですが、心地良いのです、とても!
こういう風に楽しむ時間を時には持てるように日々暮らして行こうと心から思いました。
c0155326_0331272.jpg

銀座は若い頃からよく出かけていましたが、本当の銀座を知らないでいた・・とこの頃思います。

人の優しいもてなしと美味しい冷酒をちょっと呑んでの心地よさにしばし日常を忘れました。
c0155326_0412542.jpg
この間の写真も3人でしっかり収めています・・笑
板前さんは写真写りを考えて向きを変えてくださったりするんです・・楽しいですね!
c0155326_0402449.jpg


この小肌・・・酢の〆かたと包丁の入り方が絶妙・・光物(宝石じゃないですよ・・)大好きな私にはこの上ないお味!
自分の家での料理の出し方もつくづく勉強しなくては・・と思いました。
c0155326_0451035.jpg

デザートは黒蜜の美味しい蕨もち・・
c0155326_0453674.jpg


全部の写真を載せてはいませんが・・これでお昼は4500円ほど(お酒は京都の酒屋さんのオリジナルブレンド)・・たまにいくならこのお店・・と心に決めて・・夫や妹にも話しました。

このあと・・お忙しいreikopepさんを見送って、ロビンさんと素敵な場所でお茶しました・・

つづきます
by akageno-ann | 2010-05-04 00:48 | エッセ- | Trackback | Comments(17)