アンのように生きる・・・(老育)

akagenoann.exblog.jp

かけがえのない日本の片隅からの発信をライフワークとして、今は老いていくにも楽しい時間を作り出すことを考えています。

ブログトップ | ログイン

<   2010年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

その匂いに誘われて

c0155326_7411553.jpg

紫陽花街道がたくさんあるこの季節は朝の散歩が嬉しいです!
カラーバリエーションも素晴らしい山の紫陽花です。

c0155326_7423116.jpg

ここの紫陽花は年々大きくなります。今年は早くからしっかりと咲いてくれました。

c0155326_743509.jpg

この山道を抜けようとすると、いつもと違う匂いが漂ってきます。
は!
この白さ・・白無垢の花嫁衣裳をいつも思います。
c0155326_7465962.jpg

くちなし・・・この名前は 『実ができても口をあけない』という由来だそうですが・・
もう少し観察して見ようと思います。かおなし・・を思い浮かべてしまいました。
c0155326_7561310.jpg

香りは午後の方がより強く、10m程前から匂いにつつまれます。
花言葉は洗練 優雅・・という言葉があるようで・・ぴったりですね!
c0155326_7562621.jpg

もう30年以上前の合唱の定期演奏会でお客様にいただいた日のこともこの匂いと共に脳裏に蘇ります。

昨日は親友の入院先にお見舞いに・・昨年の義父の病院と同じで通いなれた道・・
闘病中の彼女に自分の出会いで感じた良い話を・・
そう一昨日はは明治神宮に行き、病気平癒をお祈りしたこと、紅茶の会でアリスにしていただいた楽しい話をしました。

年齢は15歳も違う先輩主婦ですが、ここで30年本当に喜びも哀しみも共にしてきました。

新米主婦の私は家事もご近所付き合いもいろいろと彼女を倣いながら過していました。

清楚であるということの素敵さを教えていただいてます。

病院でもその通りに過していらっしゃいます。

紅茶の講座で『アリスのティパーティ』に参加して アリスにしてもらったら、すっかりその気になってしまった私のことを話したら、とても喜んでくださって、そういえば彼女から習ったのでした。

選ばれたときは楽しく元気にお役を果たす・・悪遠慮はしない!

そうでした・・・と、笑いながら楽しく話をしました。

その『アリスのティパーティ』の記事は小夏庵に書かせてもらってます。クリック→☆
by akageno-ann | 2010-06-30 08:21 | エッセ- | Trackback | Comments(10)

芸術的な作品

今日は梅の取り残しを取っていましたら素晴らしいものみつけました。

c0155326_20381668.jpg


昨日からやけにひよどりちゃんがサンルームの上から急降下してるなあと思っていたら・・
巣を作ってたんですね・・あまり近づいていると警戒されてしまうから、この一枚だけ
でも見事な出来栄えの籐のクラフトなんですよ!

すごいですねえ・・組み込んで編みこんであるんですよ一本ずつ材料を運んで作ったこの作品

とても感動しました!

私もこの一ヶ月でなんとか原稿用紙200枚が書きあがりそうです。
今回は書くことはあったので枚数の心配はなかったのですが
途中で書いていておもしろくなくなり、他のものを書いたり裁縫をしてみたり
とてもゴチャゴチャな一部屋を掃除し始めて やめたり・・支離滅裂な日々を過していました。

それでも義父の三食 掃除 洗濯・・まあ基本的なことしかしませんが・・
従姉のリハビリの手伝い、小夏の散歩朝夕二回を組み込んでいると、あっという間に一日が過ぎてしまって・・

ブログの皆さんの生活を垣間見させていただくと、テーブルセッティングは美しいし、創り上げられた御菓子や手芸品はプロ並だし・・ほんとすごいなあってとても感心しています。
c0155326_20531737.jpg

まあ もともと『なんでも考え なんでも知って なんでもかんでもやってみよう』と言う考えを続けてきたので支離滅裂です・・笑 ↑はNHKのケペル先生・・ちょっと古いけど・・

梅が豊作でしたから今年は ぱにぽぽさんにブログでならって、梅のシロップ煮を作ったらおいしくできました。珍しいので・・嬉しい自作!

雑で細やかではありません!が、今回は針で梅に穴を丁寧に開けたのが功を奏しました。

ブログを休んでみたりもしましたが、実にブログが自分には一番の刺激材料だったと気づいたわけで・・005.gif

このブログ休止の時間を何をしていたのか?というと、レンタルDVDにはまっていました。

最初はキムタク主演のテレビドラマ 『エンジン』 この特別な家族の集合の中のドラマの展開がよかったし、それほどファンではなかったキムタクに惚れました!

その次が『ドクターコトー診療所』

これには はまった!原作のコミックの話がしっかりしているのでしょうけど(ちょっと読んだ事あったけどあまり続かなくて)やはり脚本と医療の現場、島の家族の生活の中にある出来事があまりにリアルではまり込んで珍しく同じものを三回も見た私!主演の吉岡君もいいのですが子役の演技に感動しきり・・柴崎さんも良かったです!

と、いうわけで・・間もなく六月が終了・・・今日は夫の誕生日で、皆さんだったら色々用意されるでしょうが、先日実家の父の日と合同で食事会をしたので・・067.gif

今日はここだけ誕生日バージョン・・まだ帰ってきてませんし・・
これは夫の伯母が毎年ご実家より送ってくださるサクランボ・・初物です!
c0155326_2112942.jpg


060.gifHappy birthday to~

小夏庵もアップしました
by akageno-ann | 2010-06-24 21:03 | エッセ- | Trackback | Comments(25)

感謝を

ブログをはじめてあっという間に4年が過ぎました。
最初はとにかく毎日書くことが嬉しくて・・
コメントいただいてそれにお返事することがまた嬉しくて・・

でも書いている自分がだんだん偉そうになってないか?
なんてうぬぼれて考えたりした時期もあったり・・

しかしこうしてネット上で話す楽しさって格別ですね・・

何というかふと素直になれるんですね・・

心の奥底を書けたりして、そして最初はリアルな友人にはあまり知らせなかったんです・・

何故かな?と思い返したりしてみました。

このほど・・この休暇中に古い友人にちょっと知らせました。
1年以上ご無沙汰してたんですね!

友人関係は時として変化が必要です。

その友人とは学生時代の仲良しでしたが、旅行もしたり美味しいものを食べたり
楽しみました。そう若い頃は交換日記してましたね!

それがこのブログの原点だったかもしれません。

同人誌も書いてました。

しかし全て手作りは手間がかかるし、読んでいただくのも強制力がちょっとあったりして
だんだん遠のきました。

良い思い出ですが・・

そこに現れたこのブログ・・新鮮でした!
ここにあるのは自主制だけでした。

家庭の主婦として介護者として家にいることも増えましたし、家にいながらあちらこちらに出かけているような錯覚に陥り、それが不思議に心を豊かにしてくれるんです・・

有り難かったです!

でも・・先月末にいらしてくださったブログのお仲間にとてもいいサジェスチョンいただきました。

『リアルな友人とも育ちあって過す』

そんな風に学びました。

紅茶の講座「TEA MEA」を主催されているミンミン師匠です。
私よりずっとお若いけど経験の領域の多さと深さを感じさせていただきました。

c0155326_13392841.jpg


このオールドノリタケのカップ&ソーサーは明日香さんのお店から送っていただいたのです。
初使いにぴったりのお客様お二人・・もうお一方は小夏もすっかり懐いたreikopepさん
こちらのpepperちゃんも魅力的なレトリバーです!

reikoさんに誘っていただいたお陰で私もこうして紅茶の勉強の仲間入りできました。

インドにいても少しも美味しく紅茶を淹れてなかったことを自覚しました。

でも・・最近は自分のためにも美味しく淹れてますよ・・

c0155326_13494436.jpg


このスタンドにぴったりなノリタケの金彩も明日香さんのお店で見つけて・・さっそく送っていただきました!

ここでも素敵なティタイムをする日を夢見つつ・・もう少し学ばせていただこうと思います。

小夏庵もアップしました
by akageno-ann | 2010-06-18 13:51 | エッセ- | Trackback | Comments(29)
この一ヶ月をパソコンからなるべく離れて暮らしてみましたが、その分何かがまとめてできたか?
というとやはり023.gifそうでもなくて・・日々あっという間に時間は過ぎてしまいます。

このブログを書くことで、何かとても大事なエッセンスを入れてるような感覚を今回は思いました。
書くだけでなく・・もちろんお邪魔させていただくブログの友人の素敵な記事によっても大きなエネルギー039.gifいただいてますね。

でも少し背伸びをしていた自分も感じました。

どのブログにお邪魔しても精一杯頑張っていらして、良いイメージをここにたくさん載せてくださっていて、感謝したい思いにかられました。

辞めてしまおうと思えばいつでも辞められるブログですが、続けることはとてもこれからの私の人生にとって大事なことだと思えました。

コメントもあり難く、休んでいる間にも暖かなメッセージ・・・とても励まされました。

この間、いろいろとこれからのことで考えなくてはならないことがありました。

それはまた少しずつ書いていくことにして、今日は亡くなった伯母を偲びたいと思います。

c0155326_17542299.jpg


伯母は義父の兄嫁さんですが、89歳のその朝まで一人で台所に立たれ、そこで倒れて天寿を全うされました。

家族の献身的な介助もありましたが、基本は自分の家でひとり暮らしを夫である伯父が亡くなってから2年間を生きられました。

その娘である夫の従姉の手助けなしでは考えられないことで、私はその従姉を心から尊敬します。

心情的には大変なこともあったはずですが、今は落ち着かれて良い思い出に浸っていられると感じました。

ご自分の親の最後をしっかりと看取った彼女の思いを推し量るには私はまだまだですが、彼女がいつも私に声をかけてくれるとき、

『本当によくやっているわね。おじさんは幸せよ!』

と、言う言葉にどんなにか励まされています。

実際に自分の叔父である義父のことに親しみを持ちながらも 私への気遣いは彼女のご両親の優しい想いそのものです。

そう伯父と伯母には随分と新婚当時声をかけていただいて、矢切にあるその家までも遊びに行ったし、当時60代だった伯父は千葉からひとりで車を走らせて、遊びに来てくれました。

その私へのエールをちゃんとその娘さんが引き継いでくれているのですから、私もまた良いエネルギーを送って行きたいと思ってます。

親族が集まると亡くなった方たちが細い糸を太く紡いでくれるような気がすることがありますが、伯母の通夜の席でも本当にそのことを感じました。

紫陽花の季節がやってきて、もうすぐ伯母も納骨されます。

今日道すがらに見た、細かい花が寄り集まって大輪になるような紫陽花が伯母に合うな、と思いました。
by akageno-ann | 2010-06-14 18:44 | エッセ- | Trackback | Comments(16)

充電期間中の報告

たくさんのコメントをいただいたりメールやお電話や手紙まで・・
そして直接会った親族が

「再開を楽しみにしているよ」

と言ってくださって・・こんな贅沢な人生は有り難いと思いました。

c0155326_7553032.jpg


5月の高知は大雨に見舞われて、私の運転を心配しつつ両親を乗せて山の上の家まで走りました。
降り止みをみての墓参りを終えて、夕食は久しぶりの親子3人で・・その後親戚のお世話になっている
方たちとカラオケを少しして・・(高知の人って歌が好きで上手いんですよ)

夜は疲れた父を先に休ませて、母と少しおしゃべりを楽しみました。

この地でこうして過すこともとてもいいのですが、やはり両親は車もなくてかかりつけの病院が東京になってしまっているので・・たまに墓参に訪れることがベストなのだと・・思いました。

それにしても、祖父母はこちらで親族に助けられて晩年を過したのですから・・ほんと立派でした。

その家をもっと早くに直していれば良かったのですが、ここで84歳までひとりでいた祖母はなかなか重い腰をあげませんでした。無理もないですね・・

祖母が施設に移った頃から あの頃は祖母が戻ってくることを考えつつ、親族に紹介してもらった工務店の方に頼んで100年の家の修復をしました。

時間とお金がかかりましたが、工務店の方たちと誠意ある工事でとても良い家になりました。

でも結局祖母は一度だけ見ただけで、それもあまりよくわからなかったみたいでしたが・・

そして92歳のときにここで葬儀をすることになってしまいました。

今はお隣の親戚に管理してもらって、こうして墓参と法事に帰るだけですが、風光明媚な場所にあります。

そして2泊の旅の最後は また哀しい報告を受けました。

主人の伯母が急逝したのです。

c0155326_8283979.jpg


つづく
by akageno-ann | 2010-06-10 08:29 | エッセ- | Trackback | Comments(14)