ブログトップ | ログイン

アンのように生きる・・・(老育)

セブンイレブンに勤めています。
忙しいですし、お客様の応対は本当に大変です。
でも私はセブンイレブンの商品を愛しているので、ここのスタッフでいられることを
とてもうれしく思っています。

今日は親しいスタッフの友人とセブンイレブンのお弁当でおもてなしランチをしました。

c0155326_22174334.jpg

忙しい合間のちょっとしたランチはセブンイレブンの予約弁当が便利でおいしい・・
今日は錦弁当をとりまして、お茶もコーヒーもデザートまで
セブン商品でいただいてみました。
c0155326_22175089.jpg

アボカドのわさび醤油と株の酢の物をちょこっと添えてけんちん汁も・・・
とてもおいしくいただきました。

デザートは牛乳寒天と苺ソースのチーズスフレ・・濃厚で満足でした。
ご飯はお赤飯も選べます。


by akageno-ann | 2017-01-30 22:24 | 料理 | Trackback | Comments(0)

大寒明けて・・・今年もいよいよ本格的に始動しています
c0155326_22163495.jpg
アメリカの方でも新しい政治が始まろうとしています。

昔は初釜に出席する一月でしたが、今日は台湾茶の会に参加しました。
新宿三丁目の地球の歩き方旅いさらの企画で紅茶教室でお世話になっているミンミン先生の講座に向いながら、
少々時間があったので、明治神宮へ初詣を・・・
爽やかな青空のもと、この鳥居をくぐることができました。
そして鎮座100年を迎えるに当たり、御社殿の銅板屋根の葺き替えに
銅板に祈願と名前を書くことができるというので、お願いいたしました。
両親の日々の生活を支える私たち姉妹にとって・・その両親のことをお守りくださるように
お願いしました。

c0155326_22164979.jpg

その後ミンミン先生の台湾茶の教室に伺って台湾のティセレモニーの
奥深く楽しいお話で、すっかり台湾に行ったような気持ちになりました。
台湾は亡き舅が書道の日中交換会で何度も足を運んでいて、そのたびに
様々なお土産を買ってきていましたが、今更その中身の濃さに驚きを
感じました。年をとって知ることというものもなかなかいいものと感じています。

c0155326_22164642.jpg
実家の父が懇意にしている台湾の方が折々にくださる台湾茶の豪華さと
その深い味わいも楽しみました。

女子の正月は昔から小正月と言われ、11日鏡開きの日ですが
今日こそそんな小正月をいたしました。

来週は中国の暦で新年を迎えられます。春節というのでしたね。
中華街は実に賑やかになるはずです。

世界がもっと穏やかになってほしいです。



by akageno-ann | 2017-01-22 22:33 | エッセ- | Trackback | Comments(1)

明日は雪ですか?

家の前の公園の枯れ枝伐採に市の公園課が朝から来てくれて、多分明日の雪を案じてのことだと思うが
有難いことと思う。
この辺りは関東でもかなり降る方で・・一度降るだけでも溶けないので困るのだ。
日本海側や東北の方々にはもっと大雪に見舞われている地域も多く・・心配ですが
ここ最近の異常気象は本当に困ったものです。

イタリアの方でも地震があったようで・・地震国と言われる地域は不安もいっぱいですね。
学生たちがあちらこちらと旅行に出る時期になってきました。
昨年の軽井沢方面のスキーバスの事故は心に深く刻まれましたが・・どうぞあのような
事故事件に巻き込まれないで、安全な楽しい休日を過ごしてほしいと深く祈りを捧げます。

また知り合いのお年寄りが入浴中に亡くなられました。
とてもお元気でしたが、これもまた不慮の事故ですね。

ただお年寄りには明るい時間にお風呂に入られることを奨めます。
我が母にもそういいたいと思います。
いずれにしても昼間の方が対処しやすいのです。

冬の寒い夜は早めに床に就き ゆっくり休息をとることが大事だと聞きました。

寒さと忙しさで疲れていたせいか、今日は我が家はリゾートムード・・
午後になってとても睡魔に襲われて・・素直に2時間横になりました。

どこかに旅行に行った・・と思って・・昼のワインと休息は最高のリゾート気分

旅行できない・・などとぼやかずに我が家でリゾートを愉しむことに今年は意識改革します。

明日の両親の外出はどうなるか・・心配ですが・・
私も早めに実家に赴きましょう・・
c0155326_23530656.jpg


by akageno-ann | 2017-01-19 23:53 | エッセ- | Trackback | Comments(3)

うれしいこと

今日は甥っ子たちとそのはとこの 関東での家さがしを手伝った。手伝ったと言っても
外野なのだが、若者3人との行動は心楽しいものになった。

食事もささやかなバイキングでおいしかったかどうか?は少し疑問だが
がやがやと楽しく食べた。

20歳になった甥はアルバイトを一生懸命やって 中古の車を買ったと元気いっぱいに
語ってくれた。

母親は息子たちの運転を心配しているがこれが子供の成長を見守るということのようで
私も一緒に見守ることにした。
うちの方にも遊びに来てね・・と言ったら快諾してくれた。

若い人々が住みよい日本 世界であってほしいと・・今日あたりも英国関連のニュースをみていても
なんだか不穏な世界経済の様子を老婆心で心配する・・・

今週はいよいよ米国大統領も代わる。

変わることは悪いことではない・・・皆が私欲に走らない様に若い人々の未来を考えてほしい・・と

年をとっていくものはそのことを一番に考えて生きて行く必要があると思う・・


年明けから半月がたって こうして2017年も確実に進んでいることを感じる

若い人々は力を蓄えている・・その力を大いに発揮できる世の中になって行きますように・・



by akageno-ann | 2017-01-17 22:45 | エッセ- | Trackback | Comments(3)

年明けの様々なこと

松が明けます・・・
暮れからここまであっという間のような気がしていますが・・いろいろありました。
暮れに実家の父がインフルエンザだというので毎日看病にいきましたが、幸い予防接種の
おかげで大したことはなさそうでしたが、高齢なので用心して寝正月にしてもらいました。
こちらにも同じお節を届けておいたので それで両親二人で結構楽しんだようです。
c0155326_21384040.jpg
咳が心配でしたが、今は収まっているようです。
父は大掃除に神棚のしめ飾りもしっかり替えて、玄関の松飾 部屋ごとのしで飾りも例年通りに
掛け替えていました。

ただそんな中に 母が携帯を落としたということで、ずいぶんと心配していました。
携帯は幸い警察の方に届けられていて、一瞬ほっとしたものの 契約者が父なので
甥っ子と一緒に警察に行ったのですが、利用者本人が取りに行かねばならないらしく
父はがっかりして帰ってきました。

しかも逸早くドコモに携帯電話のストップをかけたらドコモのサービスセンター経由でないと
警察の方も渡せない・・ということで翌日まで待たされることになりました。

なかなか面倒なことですが、犯罪防止には仕方がないのでしょう・・
警察にあるしブロックしてあるから心配ないと言ってもやはり落ち着かない気持ちの父がいました。

翌日の11時にサービスセンターから電話がかかりましたが、耳の遠くなった父には内容が理解しずらく
私が代わると・・父と私の親子関係のことをしっかり確認したり・・と 父は少々混乱していました。

しかし製造番号 取扱い番号と私が聴き、最寄りの練馬警察署の連絡先を習ったので、とりあえず
電話をしました。

そこには親切な落し物が係りの警察官がいらして、父の耳の遠さと高齢なこと、利用者の母を
連れて行かねばならないことなど規則があり・・
心配する私のことを理解してくれて、必要なことを電話で確認しつつ私の電話番号も控えてくれて
お待ちしています・・と言ってくれました。

私はついていきたかったのですが、予定があり、父が年寄二人でタクシーで行くからというので
任せました。
帰路について電話に乗って30分ほどしたら見知らぬ電話番号から携帯に電話が・・
気になって・・電車の片隅で小さく電話をとりましたら先ほどの警察官の方でした。
「先ほどご夫妻でお見えになり 携帯電話をお渡しできました」との親切なご報告でした。
車内でしたので簡単にしかお礼を申せませんでしたが・・心からほっとして感謝しました。

そんな年明けを過ごしました。
c0155326_21385090.jpg


by akageno-ann | 2017-01-07 21:51 | エッセ- | Trackback | Comments(4)

2017年の幕開け

c0155326_21375152.jpg
鳳凰の大絵馬は高知県伊野町の椙本神社の今年の干支大絵馬です。
平成29年があけました。皆様お健やかにお過ごしですか。
暮れの新潟の大火を思いますと、また熊本 鳥取と相次ぐ地震の災害の復興も道半ば
日本の行く末を案ずる思いと 2020年の東京オリンピックを無事に迎えたいという希望とで
心は交錯します。

昭和29年生まれの私は今年は星除けの必要な厄年  はたしてどんな年になるのか・・と
様々な思いを持って年末年始を過ごしています。
c0155326_21385261.jpg
今年のお節はセブンイレブンの洋風お節と西武デパートのオーソドックスな和のお節の
詰め合わせを主人が持ち帰ってくれた高知の祖父の家の大皿に盛りました。
皿鉢風の正月の膳です・・美味しかったので、二人と柴犬の小夏で完食しました。
お屠蘇は いただいた五日市市の銘酒 喜正・・・日本酒らしいきりりとした
素晴らしいお味でした。
c0155326_21380041.jpg
ご来光は親切なTVによって映像をとりましたら 大吉のおみくじつき
今年の初日の出は各地でこのように素晴らしくご覧になれたようですね。
うちの愛犬柴犬小夏は 14歳になりますが昨年9月から主治医が処方してくれた
皮膚病のための薬がよく効きまして、ふさふさと毛も生えて来てとても元気になってます。
副作用もないようでよく休みよく食べ よく歩くようになってくれました。
まずまずの年明けでございます。
実家への家事補助のために妹と日参していますが、暮れに父が風邪を引き
心配な年越しとなりましたが大事に至らず・・少々ホッとしています。

皆様にとりましてどうぞお健やかな一年をお過ごしくださいませ。
c0155326_21531346.jpg

by akageno-ann | 2017-01-01 21:59 | エッセ- | Trackback | Comments(4)