皆元気です!!!

さやか元気です。毎日暑かったり寒かったりするので
寝る場所を変えてます。今朝は久しぶりにハンモックで
寝たら気持ちよすぎて寝坊したの・・

緊急非常事態を解除したら この生活に慣れてきたという声を聞きました。
朝の通勤電車の様子もとても殺伐としたものがあったようで、
通学の子供さんが車内で具合悪くなって緊急停車したりしたそうです。
学校に戻る子供さんの様子をよくみてあげてください。
いきなりストレスをぶつけるお子さんもあり、これまでゆっくりと安心してくらしていた
生活がブレイクされることを想像してほしいです。
インドにいた頃に先に日本に帰国した生徒から『インドから帰ってきたなんて
汚い』と言われたとインドに帰りたい・・という手紙をもらいました。
日本は少しそういう傾向があるようです。
幸い担任の先生やお母さんが細やかに配慮し励ましたので三ヶ月後には
学校に慣れました・・と頼りをもらいましたが、別の例では私学に
転校したという人もいました。
苛めは苛める方に先ず問題があるようです。それから受ける方の受け取り方
も大事で決して一人で悩まないでほしいです。
皆弱いのです・・弱さが人を苛めるということもあるように思います。
良い相談相手 友人 家族 その仲間意識が強いと頑張れると思います。
楽しい良い生活を皆で作っていきたいです。
皆元気です!!!_c0155326_18210950.jpg



母の施設とリモートの
面会ができました。
母は不満があるようですが、
少しも衰えていず
しっかりしていて
感謝しました。
ありのままの母がいて
楽しいリモート電話でした。

# by akageno-ann | 2020-05-27 18:07 | | Trackback | Comments(0)

緊急事態宣言の解除に思う

今日はどんな様子?我が家のペット紹介
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ

保護猫さやかの天下になりました。
2年前に我が家に生後3カ月で
やってきた彼女はとても怖がりで
柴犬の小夏を全く受け入れようとは
しませんでした。
もう少し私たちもくふうすれば
よかったのですが老犬小夏に負担が
かかりそうで別々に飼うことにしました。
幸い母屋と別宅になっていましたから
庭以外で両者が出会うことは
なかったのです。




しかし考えてみますと小夏の持つ母性にもっと頼ればよかったかな?
とは思います。
猫のさやかは一人で部屋を独占するのが心地よいようでなんだか
益々マイペースな猫になっています。
新型コロナウイルスが猫が媒体になる話もあり、家から出すことは
ないです。
30年前の話ですがインドのニューデリーに3年間住んでいました。
渡航する前にコレラ チフス 肝炎 狂犬病 破傷風 と当時は
注射する必要がありました。
毎年6月末からは3か月ほどマラリヤ予防薬を飲みました。
あの頃の抗体が何かできていてほしいなと思います。
抗体ができない以上、マスクなど飛沫感染への配慮はこれから
先もずっと必要です。
他国と違う日本の感染予防はマスクの日常性と土足厳禁の生活
習慣がかなりしっかりしているからだと思います。
ハグもないことはよいです。
日本人が普通に守ってきた日常の習慣・・今これをしっかりと
見直して下手に欧米化しないことが必要かもしれません。
と、なると9月新学期はもっと遠くなるのでしょう。
ただ今年の新入生のことを思うとなんとか普通に入学式もして
あげたいものです。
様々な有識者の話を聞いていると慣習をかえることの難しさが先行しますね
半年ずらすことによって生じる問題点をあげられると言葉を挟むことが
できませんが、応急措置をすることによってうまく事が運ぶことも
あると一個人としては思います。
何年か前に一年生を夏休みに集めてお年寄りの敬老会に一緒にコーラス
してもらいましたが、一年生の応用力のある姿に驚かされました。
そのことで我々大人が励まされたことを思い出しました。
大人サイドだけで考えることなく 子供サイドもしっかり把握して
日本のこれからがうまく進んでほしいと願っています。

緊急事態宣言の解除に思う_c0155326_2322144.gif













# by akageno-ann | 2020-05-25 12:22 | エッセ- | Trackback | Comments(0)

冥福を祈りつつ

5月の連休明けに友人のお嬢さんからメールが届いた。
『母は 4月末に亡くなりました。半年の闘病の末でしたが自宅で家族だけに
見守られて静かに逝きました。前夜は孫がヴァイオリンで母の好きだった
バッハを弾いて小さな音楽会をしました。』
一緒にずっと歌った友人でした。4人の仲間でバッハ ゲーテを辿るドイツの
東側への旅もしました。
本来ならバッハのミサ曲を仲間で歌って見送りたかったのですがこのご時世が
それを阻みました。169.png
思いでの詰まった写真のミニアルバムを作って棺に入れていただきました。
趣味の会のコーラスでもこのコロナの影響で練習すら出来ない今
エンターテイメントが全て公に発信できない状況はいったいいつまで
続くのでしょうか?個人レッスンもままならない中で若い音楽家たち
演劇人 心よ折れないで・・と祈ります。
友人のお孫さんも音大に進学してヴァイオリニストの道を歩み始めた所です。
友人がよくお孫さんの演奏会に誘ってくれました。
可愛がり応援されていて・・きっとずっと見守られることでしょう。169.png173.png
音楽を愛する友人はきっと天上から見守っていると思います。

アフターコロナに 改めて彼女にお願いに行こうと思います。

冥福を祈りつつ_c0155326_15185787.jpg



2008年
ライプツィヒ
セントトーマス
教会にて
クリスマスミサの
オルガンの練習を
聴く



# by akageno-ann | 2020-05-23 15:34 | エッセ- | Trackback | Comments(1)

皆必死である

都電の走るこの風景を懐かしいと思われる方も多いと思う。
普段ならゆっくりとこの沿線の薔薇を愛でながら歩くでしょうが
こうして必死で自転車を走らせてサンミツを避け仕事に行く方も
あるようだ。
友人がやはり子供さんたちの為に地域の為に施設を一部開放している
場所で仕事していて、その出勤途中に撮った写真を送ってくれた。
今朝は道路際の花壇の咲き終えたチューリップの球根を集めたり
朝顔を植えたり薔薇を挿し木したりしてきた。
市の広報は毎日『新型コロナウイルスの厳戒態勢』を知らせる放送
をし、皆マスクをして出勤されている。
リモートですまない仕事は多いのだ。気をつけて気をつけて過ごす、仕事もする・・
皆心を強くしていつも通りを心がける・・
気になる友人知人に声もかけたいが今は駆けつけて手伝ったりできないので・・
我慢する・・
そんな中で近所の二人の方が亡くなられた。
コロナではない それでも葬儀はごく内輪でなされお弔いも
控えた・・写真が何葉があったのでポストにお届けしたらご家族が
とても喜んで下さった。電話でお話をした。今はそんな感じで進むしかない。
皆必死である_c0155326_10482365.jpg


# by akageno-ann | 2020-05-22 11:05 | エッセ- | Trackback | Comments(0)

9月始業は無理?

庭の山椒が今年もたくさん実をつけました。ちょうど中学校時代の
友人が鎌倉からしらすをたくさん送ってくださったので大好きな
ちりめん山椒を炊いてみました。
家中に山椒の香りが漂って、元気をもらってます。
9月始業は無理?_c0155326_11211675.jpg

ゆっくり炊きました。山椒は小粒でぴりりと・・ということわざを思いながら
ご飯がすすんでしまいます・・

179.png このコロナウイルスによる世界中の緊急非常事態に 学校がなかなか開校されない
ことから 新年度を9月案が再検討されてますが、そうなるといいなと思います。
現職教員の方たちの大変さはわかります。しかしここまで学校が閉鎖されて少しずつ
開校されていてもこの半年はほとんど落ち着いた学習ができていないのですから
この際・・ということで今こそ変化の時ではないでしょうか?
留学することがなくとも世界の学校の9割が9月新学期というのは注目すべきことと
思いますし、季節的にインフルエンザの流行 またこのコロナの第二波以降の到来
など冬季の入学試験は不可能に思うのです。
その上に雪の心配・・
長い間 4月の桜の季節に入学式は日本の伝統でしたが この期を利用した方がまた
今やらなかったら恐らく次はなかなか無理なように思います。
こんなときだからこそ・・考えてみてはどうなのでしょう・・
今年度の入学を9月にして 一年がはじまる・・ということができれば違和感は
あるでしょうがこの半年を予備の時間にできると思うのですが・・173.png173.png



# by akageno-ann | 2020-05-20 15:48 | エッセ- | Trackback | Comments(1)

じっと我慢でいいのか?

アフターコロナでしたいこと参加中

今年2月に遅い新年会をしようと楽しみにいていた学生時代の
親しい友人とはもちろん会えていません。
時々のラインが二人を繋いでくれています。今日は自宅の見事な
薔薇の写真を送ってくれました。
会えなくてもこのような楽しみ方もあるね・・とここに載せさせて
いただいてます。お宅に伺ったような気持ちになりました。
アフターコロナで是非またゆっくりおしゃべりしたいです。                               
 
じっと我慢でいいのか?_c0155326_20115682.jpg





























コロナによって世界中が混乱している中で日本は比較的静かに進んでいるのは
たくさんの災害によって乗り越え慎ましく暮らす方法をしっているからだろうか。
バブルと呼ばれる時代にインドで暮らしていた自分はバブルというものが
どういうものか実感がなかった。昨晩の日テレの深夜の番組でバブル期の日本の
贅沢三昧の姿をみて、そんな日本を全く知らなかったことと 公務員はこういう非常時に
強いといわれたが、それはまたバブル時代にも大きな変化がなかったからだ。
しかもあの暑くて厳しいインドで 平凡な日本の暮らしを求めていたことを
懐かしくまたこの非常時にも冷静に判断していかねばならない・・と思う。
そして大雨の関東にいてこの時期にダブルで被災した場合にどう対処していくかも
考えなくてはならない。地震が多いのにも不安を感じている。
今は国際ニュースをBSテレビでよく視聴して危機感を持って過ごしている。

# by akageno-ann | 2020-05-19 05:37 | エッセ- | Trackback | Comments(1)

雨の後・・

コロナで世界中大変であることを忘れてしまうような美しい夜明けでした。
朝日を二階から拝むような生活です。
一日8時間眠るのは一挙には無理でも細切れでも6時間睡眠を心がけます。
家での暮らしの中でところどころに休息を入れる習慣はお子さんでも大切・・
そういう意味では学校で苛められたり仲間はずれにされていた場合 
この期間にゆっくり心を休めてほしいです。
そして何より自分のしたいこをみつけておくことです。
昨日テレビ朝日の『博士ちゃん』をみていてお子さんの潜在する能力に驚かされました。
何か役に立つこともあるのでは・・と思い考えています。
雨の後・・_c0155326_08455413.jpg


















昨日の写真の続きです・・今週はあちらこちらの薔薇に癒やされますね
ご近所の薔薇・・素敵です。黄色い薔薇は頂いた薔薇が5人でやっている
花壇に大きな花を持ちました。
雨の後・・_c0155326_08390051.jpg







# by akageno-ann | 2020-05-17 08:32 | エッセ- | Trackback | Comments(1)

友人のガーデニング

友人がご自宅の薔薇を写真で送って下さり、お宅の
ガーデニングを自宅にて愉しんでいる。外出自粛中に
とても有り難く、今朝はBSテレ東でバッハとラフマニノフを
堪能している・・
友人のガーデニング_c0155326_08465050.jpg




























クラシックは好きなのにコンサートも行かなくなって音楽をあまり聴かなくなったのは
何故だろうと・・と自問自答   わからない・・・
今日は始めに 鈴木優人氏のゴルドベルグ変奏曲 ♪雨の朝にいい・・
横山幸夫氏のラフマニノフ協奏曲 第三番はものすごく久しぶりで感動!

上原彩子氏のモーツアルト 皇帝も素敵・・そうだ音楽会は緊張するし 
咳き込んだり心配で・・・年齢のせいかも・・
最近はテレビの音響も良くて・・丁度いいのかも・・
友人のガーデニング_c0155326_08444037.jpg





























昨年はバラ園を一緒に回ったけれど、今年はそれもできなくて・・と話したら 
折に触れて素敵な写真が届きます。
実家のお向かいのお宅で、私の小さなガーデンにも水をやってくださいます。
108.pngコロナよ・・新しい暮らしも必要だけど終息して!!!!
世界中が困っています。


# by akageno-ann | 2020-05-16 09:53 | エッセ- | Trackback | Comments(1)

巣籠りが得意!

【自宅でできる】あなたの家庭菜園・ガーデニングを紹介して///参加中

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
本日友人の畑にお邪魔しました。
広大な畑は正面に富士山が・・個人の家庭菜園ですが
アマチュワの域を脱してます。
巣籠りが得意!_c0155326_12003499.jpg


苺を摘んで
ジャムに
させて頂きました

一人での作業が
暑さもなく
楽しいそうです

アトリエのようです



















巣籠りが得意!_c0155326_12003714.jpg


こちらは
トウモロコシの
畝です。
こちらに4時半
から毎日8時まで
作業されてます
もちろん夕方も

三密にならない
ように お孫さん
近所の人々を
誘って下さり
苺摘みです。

巣ごもりの得意な
方です。
今 五木寛之氏の
『孤独のすすめ』を
読んでいます。











# by akageno-ann | 2020-05-15 08:04 | エッセ- | Trackback | Comments(0)

太らないように心がける

太らないように心がける_c0155326_21564391.jpg
















ちょっとやせっぽちですが・・うちのさやかのこの「のび」を
私も毎日真似しています。起きる前と寝る前は必ず 昼間の疲れた
ときも体を伸ばします。

少々太ってきました。体重計にはよく乗り警告を与えています。
実家に毎日通った頃からいうと二キロは簡単に太りました。
体調にはよくないですね。
重さを自覚します。

先日たまたま夕方歩いて七分ほどのマーケットに歩いて行きました。
と、いうのはそのくらいの距離でもここでは今まで車を使っていました。
重い米なども気軽に買えるし買い物は乗り物で・・

それが一番よくありません。駐車場の気遣いもありますし徒歩がいいですね。
しかも一人で夕方に・・

おまけがつきまして、ちょうど入ったばかりのマスクに出会えたり
刺身の半額セールがあったり 100円ショップもすいていて
楽しめました。
今日も行ってみました。
感心するのは小中学生の男子が一人で縄跳びしたり マラソンしていました。
子どもたちは頑張っていますね。

マスクをして歩くと夜は人目につかず挨拶しそびれても気楽です。

先日『世界一受けたい授業』でしたか珍しく五木寛之さんが出演されて
この時世の生き方について述べていらしたのですが・・困難なときこそ
人間本来の力を出すとき・・とのことでした。
そしてこういう局面に生き延びられる人は基本生活の中で挨拶のできる人
だということでした。65才となってもはっとさせられることがあります。
五木氏は87才でいらっしゃいました・・

年をとれば無理な動きは危険ですが いつも通りの動きは大切にすると
ある一定の処から老けないように思いました。
注意してできる限り歩く 動く・・を心がけるようにします。

とにかく夕方の早足の散歩を兼ねたほんの少しの買い物・・これを
日課にしようと思います。
早朝は得意なので 花壇の水やりに歩いています・・
新聞屋さんに頭が下がり セブンイレブンに感謝し 結構朝はしっかり歩いて
いらっしゃる方が多くて・・これから暑くなるので次第に早起きになりそうです。

# by akageno-ann | 2020-05-12 22:22 | エッセ- | Trackback | Comments(0)