アンのように生きる・・・(老育)

akagenoann.exblog.jp

かけがえのない日本の片隅からの発信をライフワークとして、今は老いていくにも楽しい時間を作り出すことを考えています。

ブログトップ | ログイン

かけがえのない日本の片隅から part2

小説を書いています。
9月になり、秋風はたつようになりました。

113年ぶりの猛暑・・という数字を聞いてまた暑さを感じますが・・
体をならしていくことも大事ですね・・気温に・・
ご自愛ください。

「かけがえのない日本の片隅から」 part2

第3章 人と犬の関係 その1

公園前の家の石元家のハナは毎朝たくさんの犬の散歩を見守っている。

今朝はイブちゃんというポメラニアンを引いた素敵なお年寄りが声をかけてくれました。

石元さんは植えたばかりの桔梗の花に水を遣っています。

「おはようございます。暑い夏でしたが、やっと秋風が立ちましたね。」

そんな風にいつもこの土地では挨拶がはじめます。

「イブちゃんはちゃんとお散歩して偉いわね。」 と石元さんが言うと

イブちゃんのお父さんは

「こちらが早起きなので、無理に連れ出しているうちにこのように早くなりました。
ハナちゃんはまだいかないのですか?」

と聞かれました。

「ハナは暑さが苦手でこうしてここにいるのが好きなんですが、10時くらいになるとちょこっと出かけたく なるんです。アスファルトは熱いので急いで山の方にかけこむんですよ。ここは雑木林があって助かります。」


その言葉を頷きながら、イブちゃんがそこにおしっこをしたので、お父さんは持っているペットボトルの水をかけています。

「いつもきちんと処置してくださってありがとうございます。大きな落し物もあったりして、公園前はちょっと大変ですが、こういうお気遣いは嬉しいです。

「そですか、やはり公園の傍はいろいろ大変ですねえ。犬を飼うマナーというのは犬を可愛がっていただくためにもとても大事なことですよね。」

「そうなんです。うちなど番犬として吠えることあって、そういう躾けも大切ですね。
まだまだだめなんですが、諦めずに続けてます。」

「しかし柴犬は番犬としての習性があるでしょう? このイブも吠えますよ。
柴も飼ってみたいけど、最初にこのポメラニアンに会ってしまったら、2匹目もどうしてもね。」

「わかりますよ。なんというかこの形に愛着が湧いてしまいますからね。」


二人の会話は朝の冷たい空気の中で爽やかに響き、イブちゃんを連れたお父さんは

「では、失礼します。」と散歩に戻った。

                                         つづく

c0155326_7522459.jpg

残暑がまだまだ続いてます 皆さんお体気をつけて・・小夏より
c0155326_754796.jpg

9月限定のブログ「We love Ducky」にも是非寄ってくださいね! →Ducky

友人のワンちゃんたちの写真を拝借しています。

登場人物と設定などは全て架空のものです。
小夏庵へもどうぞ 
現代小説にエントリーしています。どうぞよろしく!
にほんブログ村 小説ブログ 現代小説へ
にほんブログ村
トラックバックURL : https://akagenoann.exblog.jp/tb/15058520
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by さくらママ at 2010-09-03 14:50 x
先日は、大切な友をなくして心の置き場を見失っていた私たち夫婦に、温かい励ましのメッセージを頂き本当に有難うございました。感謝です。先日、また<尻尾のある家族>ができました。というか、家族になってもらいました。なんとか写真を撮りましたので、お送り致しますので見てやって下さい。大騒ぎの私たちを見て、さくらが笑っているような気がします。
Commented by ann at 2010-09-03 17:16 x
さくらママへ・・・へえええ・・それは嬉しいお知らせ・・
メルアドは変わっていませんからメールで写真みせてください・・
もしわからなかったら・・このコメントに非公開コメントができますから
そこにそちらのメルアドをお知らせください・・こちらから
メール差し上げます。
Commented by ka-chan-anone at 2010-09-03 22:14
毎日とても暑いですね。
アスファルトに近い犬や子ども達はもっと暑いのでしょうね。
小夏ちゃんも体調に気をつけて!

Commented by marimari at 2010-09-04 02:14 x
犬を飼うマナー、ほんと大切ですよね。
柴は ほんと怪しいと思う人にだけ吠えていたように思います。
番犬として任せられると頼りになりましたし。

↓ミンミン先生のお料理、ちゃんとご自宅で再現なさるとは
さすが~!
とっても華やかなテーブルになり素敵~☆

元町梅林、お写真見るとまた食べたくなってきましたぁ~
そう、このコースの中の1品で
今夜我家で作ってみたものがあるんですよ~ん
みずりんが ^^
またのお楽しみに~~
Commented by nanako-729 at 2010-09-04 07:32
annさん、おはよう!
昨日の新聞で飼い犬のマナーのお話が載っていて、丁度おしっこの
話題でした!annさんのところでも同じテーマだったので改めて考え
させられました!


子夏ちゃん暑いね~!笑顔にとっても癒されます~♪
Commented at 2010-09-05 21:33
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-09-07 16:20
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ducky2010 at 2010-09-08 07:08
CHILちゃん・・そうなんですよ・・子どもたちや動物・・動物は
自分から出て行かないようで・・この夏散歩を楽しめなかったという
近隣の方たちが多いです・・
Commented by ducky2010 at 2010-09-08 07:10
marimariちゃん、元町では大変お世話になりました。
横浜は魅力満載ですね・・ワンちゃんを飼うということ
とても大事なマナーや躾がありますね。
他所のワンちゃんを見て学ぶことも多いです。
Commented by ducky2010 at 2010-09-08 07:11
nanakoちゃん、おかえりなさ~い・・
さっそくコメントすごく嬉しい・・
おしっこでも気を遣う必要を感じてます・・
パンはまだストップなんだけど・・秋は楽しみたいと
思ってます・・
by akageno-ann | 2010-09-03 07:58 | 小説 | Trackback | Comments(10)