アンのように生きる・・・(老育)

akagenoann.exblog.jp

かけがえのない日本の片隅からの発信をライフワークとして、今は老いていくにも楽しい時間を作り出すことを考えています。

ブログトップ | ログイン

最終章 犬のいる生活 その4

pcが突然発熱しつつダウン・・風邪症状のようで・・慌ててメーカーのサポートに連絡すると、ファンにほこりがたまった為の障害でしょう、とわかりました。
メンテナンスをしなくてはなりませんが、応急処置を聞くと空気を送って埃を飛ばす方法があるようで・・やってみますと・・うまく起動しました。
しかし何年も使っているとオーバーホールは必要ですね。

小説の方も最終章に入っています。あと少し犬のいる街の生活の話にお付き合いください。

かけがえのない日本の片隅からpart2

最終章 犬のいる生活 その4

アフガンハウンドは四肢のほっそりとして毛足の長い美しい犬だ。

鑑賞としても好む人がいるようだが、元々は狩猟犬であるから、目的の獲物を追いかけてし止めるという本能があることを忘れてはならない。

ハナが玄関前でけたたましく吠えて家の中にいた石元夫人を呼んだ。

滅多にそのような吠え方をしない犬なので、石元夫人も何事か?と飛び出してみると、大型犬の2頭が勢いよく絡んでいる。

少し小型のシェルティがアフガンハウンドに咬まれているような格好だった。

そこに息を切らせて走ってきた二人の飼い主がそれぞれの犬を捕まえようと必死である。

石元夫人もどうしたらいいか、悩んでしまっているうちに2匹はなんとか引き離された。

しかしシェルティの飼い主の男性の手は血で赤く染まっていた。

石元夫人は急いできれいなタオルをもってかけつけた。

「どうぞどうぞこれで止血してください。」

名前を知らなかったが犬の散歩中に出会ったことのある人で顔見知りだった。

アフガンハウンドの方の飼い主は初老の女性で深くうなだれていた。

「貴方にはこの犬の散歩は無理でないですか?」

止血しながらシェルティの飼い主は少し怒ったように言った。

「でもそちらも綱を離しましたよね。」

アフガンハウンド側の飼い主もなかなかしっかりと反論した。

幸い犬も人間も大怪我にはならなかったが、双方の言葉のやりとりは深刻なものになった。

石元夫人もこの夫人の体つきをみても大型犬の一人での散歩は無理だと感じられた。

しかもどうやら子供のころから躾がなされていなかったのだ。

シェルティの方は咬まないことをしっかり学んでいたせいか、また本能的なものなのかひたすら耐えていた。

その姿は飼い主にはとても愛おしく辛いことだったのだ。

結局双方はそのまま喧嘩別れになってしまった。
                                  つづく

物語はフィクションです。
犬を飼うとき読んでおくといいサイト→日本警察犬協会HP「犬との共生に必要なマナー」

にほんブログ村 小説ブログ 現代小説へ
にほんブログ村




親切な友人が私が作ったぷんぷん南瓜をTEAMIEで撮ってきてくれました。
c0155326_10331947.jpg


いよいよ本格的になってるハロウインの様子もどうぞ・・→☆

そしてこの日は美味しい会に飛び込み参加させてもらいました。
その美味しいものはこちらをclick→☆
トラックバックURL : https://akagenoann.exblog.jp/tb/15357780
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2010-10-27 14:25
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-10-27 15:46
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-10-27 17:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by chanmie526 at 2010-10-28 12:41
「ぷんぷん南瓜」
TEA MIEで「人気者」ですよ~
さっそく あのウエッジウッドタオルも使用させていただいてるし
Thank youでした(#^.^#)
 PCの調子 悪かったんですね(・_・;)
私は年賀状リストのデータが消えた?ようで泣きそうです_(._.)_
Commented by marimari at 2010-10-29 23:29 x
アフガンハウンド!ほんと美人すぎるワンちゃんですね☆
アフガニスタンでは内乱が多く、
アフガニスタン内では数が減りつつあるワンちゃんなのですねっ
見た目の美しさとは違って
獲物を仕留める本能があるのは 飼い主さんのしつけで
大丈夫になるのか・・はたまた疑問なところですね??
ワンちゃん同士のこのような場面は
聞いたことがありますが、やっぱり飼い主さん同士もこうなっちゃうと辛いでしょうね^^;
続きを楽しみにしていま~す♪

今夜、お風呂に入る前に
みずりんがannさんにささげる歌の動画を撮りました♪
明日、送信しま~~す[主人が帰宅しないと送信の仕方がわからないわたくし。。;汗]
Commented at 2010-10-30 10:10 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by akageno-ann at 2010-10-30 22:52
ミンミンさん、ハロウインですねえ・・
本当に今月は毎日ハロウイン気分でした!
おかげさまです・・小夏にも変装させたかったな・・笑
年賀状の季節ですよねえ・・・きっと消えてないと
思うけど・・汗
Commented by akageno-ann at 2010-10-30 22:54
まりまりちゃん・・今日も貴方のことを考えたので・・その歌は嬉しいです・・今度じかに聞かせてね!
アフガンハウンドの美しさに相応しい暮らさせ方をするのも大事ですよね・・イメージは本当にきちんと良いものにしたいですものね・・
どのワンちゃんも真剣に取り組んで躾けないとね・・
そんな風に思いつつ最終回を迎えます。
by akageno-ann | 2010-10-27 10:20 | 小説 | Trackback | Comments(8)