アンのように生きる・・・(老育)

akagenoann.exblog.jp

かけがえのない日本の片隅からの発信をライフワークとして、今は老いていくにも楽しい時間を作り出すことを考えています。

ブログトップ | ログイン

LIVE no.6

小説を書いています。
小説の最初はこちら→☆
かけがえのない日本の片隅から
LIVE no.6

牧子は夫 健との結婚生活は順当に続いているようであった。

しかし悦子から見れば、姉は結婚して随分と婚家先に合わせようと無理に努力しているように見えてしかたがなかった。

その無理があとで変化していくのではないか?という何気ない想いが若い悦子にはあったかもしれないが、さしてそれを問題にしようという気は、そのときはなかった。

牧子の子供たちはもちろん悦子の甥と姪にあたる。

その男の子も女の子も悦子を大好きなお姉ちゃんというように親しみ幼い頃からあちこちついて廻っていた。
特に末娘の直子は音楽の趣味への扉をこの叔母である悦子によって開かれていったのかもしれなかった。

直子が小学校の1年生になったばかりの頃、悦子はその入学祝いに直子を「子供たちのためのコンサート」というタイトルのサントリーホールでの催しに連れていった。

オーケストラ編成でのコンサート形式で、各楽器の説明や演奏する曲の説明、作曲者の話などわかりやすく楽しい催しになっていた。

まだ6歳の直子がどれほどの興味を持つか?と興味津々で連れて行った悦子だったが直子はおどろいたことにキラキラとしら目でその舞台をみつめ、厭きることなく音楽と話を聞き入っていた。

「お姉ちゃん、直ちゃんは音楽が大好きみたいよ。ピアノをちゃんと習わせたら良いと思うわ。」

そんな風に姉にリクエストしたのだった。
                         つづく→☆no.7

小説はフィクションです。

c0155326_7145857.jpg


にほんブログ村 小説ブログ 現代小説へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。
よろしくお願いします。





先日NHKのhiヴィジョンの特集でショパンのピアノ曲を堪能した。
その中でスタニフラフブーニン氏の現在の子犬のワルツを聞きながら
彼が19歳だった30年近く前のコンサートに行ったときのことが懐かしく思い出され、
さっそくかつてのカセットテープを出してきたが・・それでは物足りなくて最近出されている
ブーニン コンペティション・・そうあの19歳の彼がショパンコンクールで優勝した時のライブがCDになっているのを知って取り寄せてみた。

あの荒削りなところはあるが、煌くようなそして力強い音による演奏に心を洗われている。

ショパンの革命 バラード ノクターン そしてソナタ 圧巻はやはりコンチェルトの1番!
その若さ溢れる演奏を聞きながら自分も20代だった頃の思いを馳せて、この年の暮れももう少し頑張らなくては・・と思っている・・・

来週はいよいよ合唱祭で初めて指揮で舞台に上がらねばならず・・今さら・・と不安だが・・
引き受けてしまった以上・・しかたない・・頑張ろう!

ピアノを弾くように私が音を出すのではないのだから・・演奏してくださる皆さんに迷惑にならないように・・ちゃんと振らなくては・・060.gif
トラックバックURL : https://akagenoann.exblog.jp/tb/15437069
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by flyrobin at 2010-11-11 07:57
合唱祭でのannちゃんのご活躍、応援してますね!
annちゃんが指揮を振っているお姿が目に浮かぶようです。
とってもステキだろうなぁ。
そして今日の小説では、直子が幼い頃のannちゃんと重なる
なんて、勝手に思ってしまいました 笑。

今日も良い一日をお過ごしくださいね!
Commented by オードリー at 2010-11-11 10:59 x
年末年始はコンサートとか演奏会が多いですよね。
私も来週、行けなくなった父の代わりに、
「アンドレア・シェニエ」を観劇に行きます。
かなり久しぶりのオペラ。字幕付だし、ただ(笑)なのでね。

我が家ではショパンと言えば、ホロヴィッツでした。
父がオタクと言っても過言ではないほど好きで・・・
車の移動も家で寛いでいる時も、それこそ大音響で!
(おかげで難聴気味ですけど。苦笑)
子供の頃の思い出です。

音楽がある生活って、やはりホッとしますね。
Commented by sorade-su at 2010-11-11 17:47
ショパン、大好きです!^^
最近はあまり聴く機会がなくなってしまいましたが・・・。
(通勤中に聴いて、気持ちよくなってうとうとしても困るし^^)
私も久々に聴きたくなりました。

annさん、合唱祭しっかり楽しんでくださいねー!
私はこの間今年最後の演奏会を終え、練習からも解放され、のんびりです。
またすぐ、来年の演奏会に向けての練習が始まるんですけどね。
Commented by morinokochaorin at 2010-11-11 22:53
このCDのしたは、ファニシングのクッションかしら?私も全然違うところでannさんがされていた通信教育見つけていたの。いいなあ・・ちくちく手仕事って思いながら、なかなか踏ん切りついてません。でもこういうのって良いですよね。私もお家をもっと片付けたいけれど・・・・難しいわ。(^_^;)
Commented by kinnnikumans at 2010-11-12 02:17
annさんこんばんは!おはようございます?!
小説、応援しています(^^)/
あぁブーニン!!!!
私が初めて「この人はすごいピアニストなんだよ」
と教えてもらったのがブーニンでした。
ブーニンと言えばショパン。
3,4年前に大阪のシンフォニーホールにブーニンがやってくる!
ショパン以外にベートーベンの悲愴やテンペストを弾くと
宣伝にあったので、どうしても行きたくて、私行きました!
初めてブーニンの生演奏を聞き、鳥肌が立ち
もう嬉しくてたまりませんでした。今も思い出すと・・・じーん。
アンコールの拍手がなりやまず4曲も弾いてくれました。
最後はもう無理無理~と手を振って去っていかれました((笑))。
コンチェルトの1番 私も大好きです。
annさん、本番間近なのですね!
指揮をされるなんてカッコイイなぁ。annさん素敵です。うふふ。
大成功!祈っております(^^)/ おやすみなさい☆
Commented by geko at 2010-11-12 06:55 x
わぁ~、合唱祭で指揮を!
頑張ってください。

小説楽しみに、まとめ読みさせていただいてます^^;
登場人物の人となりが、わかってきて
これからの展開に興味津々。 こちらも頑張ってくださいね♪
Commented by nanako-729 at 2010-11-12 14:20 x
annさん、こんにちは!
合唱祭で指揮をされるのですか!?
わぁ~頑張って下さい!
終わるまでは風邪とかひかないように
特に気をつけなくちゃ~~♪
楽しんできて下さい~~\(*⌒0⌒)bがんばっ♪
Commented by marimari at 2010-11-12 15:01 x
annさん、こんにちは~
小説の
婚家先に合わせようと無理に努力しているように・・
あぁ私もそうだったぁと思いながら拝読 (笑)
続きが楽しみです♪
annさんの指揮のお姿、観て見た~~い☆
みずりんも すごくカッコイイことするんだぁ~って
騒いでましたよ ^^
お忙しいでしょうけど
頑張ってくださいね!!!
Commented by ann at 2010-11-13 14:02 x
ロビンちゃん・・やはりいくつになっても
緊張というのは変わりませんね・・笑
いよいよ明日で緊張最高潮・・がんばります!
Commented by ann at 2010-11-13 14:05 x
オードリーちゃん、ありがとうコメント嬉しかった
新国立劇場よねえ・・いいなああ
あそこの座席が好きです・・オペラ最近全然行けなくて・・ショパンを久びさ若い時代のブーニンで聞いたら
いろいろ懐かしく思い出してます・・
Commented by ann at 2010-11-13 14:11 x
soraちゃん・・この緊張はなんだろう??
でも久々規律を守った暮らしをしてます・・
お酒は止められない・・笑 しかしどうしたことか
掃除をする気になって・・それだけでもいいか・・
ブーニンのショパンは運転中絶対眠くならないよ・・
お奨め!
Commented by ann at 2010-11-13 14:14 x
morinoko ちゃん、コメント嬉しいです!
そうですよ・・ソフトファニシング・・これは一日講座でしたが、通信教育もクッションのコースを終えました
今小物の方をやってます・・丁寧なご指導で生地も英国のを選んでくださるのでいいですよ・・
まだまだなんですが・・頑張りたいのです・・生地がいっぱい出てきたので・・掃除したので 笑
Commented by ann at 2010-11-13 14:16 x
ジャックちゃん・・聞いたのね・・最近のブーニンを
そうカア・・四曲のアンコール・・すごい!
私も機会をみつけたいなあ・・
ここでブーニンのことを話せて嬉しいです!
私の青春だもの・・20代はほんと彼のおっかけだったかも・・あの頃の曲を聴いていると血が騒ぎます・・笑
Commented by ann at 2010-11-13 14:17 x
gekoさん、読んでくださって本当にありがとうございます。身が引きしまります・・そして合唱も頑張ります
平均年齢73歳の20人の女性コーラス・・皆さん良い声が出るの・・ほんと足を引っ張らないようにしないと・・
Commented by ann at 2010-11-13 14:18 x
nanakoちゃん、そうなの・・良い天気が続いてよかったです・・皆元気で明日を迎えられそうです・・
頑張ってきます・・良い緊張で・・・
Commented by ann at 2010-11-13 14:20 x
marimariちゃん、そうねえ・・・指揮ってたしかにかっこいいんだ・・って思いました。気負わず行きたいけどそれがなかなか・もう肩凝ってるし・・笑
歌うほうが気が楽だ・・って初めて思いました・・
頑張ります!小説への応援もありがとうございます!
by akageno-ann | 2010-11-11 07:11 | 小説 | Trackback | Comments(16)