アンのように生きる・・・(老育)

akagenoann.exblog.jp

かけがえのない日本の片隅からの発信をライフワークとして、今は老いていくにも楽しい時間を作り出すことを考えています。

ブログトップ | ログイン

アラビアン デイ

c0155326_21570895.jpg
友人が誘ってくれてちょっと気になっていた
レストランに行ってみた。かつてここは岩清水という
旅館で友人のお子さんの結婚式に招かれたこともあった。
そちらが廃業されてから久しいが・・
なんとこの地域にアラビアンレストランができたと聞いていたが
まだあまり噂を聞いていなかったので

「インド経験者の貴方なら興味をもってくれるかと・・」と誘ってもらって
大喜びでご一緒した。
何と車の送迎までしてくれる友人に感謝・・
「ここはビール工房でもあるので飲んでいいのよ・・」と優しい言葉であったが
ノンアルコールのワインがあるというので本日はそれにした。
ビールの飲み比べセット・・には心惹かれたが・・さすがにアラビアンナイトでないと・・105.png
昔は先ず自分で行ってみたいと思う場所は積極的に友人を誘っていたが
両親のことを思うとなかなか自分からは人が誘えなくて・・
先日の川崎といい 私の情況を十分理解したうえでのお誘いには深謝・・
というわけで興味津々でランチに・・・駐車場から少し遠いエントランスまで偶然そこで庭の手入れをしていた若いオーナーの様な風格の男子が道案内してくれた。広がりが感じられる店内は異文化の香り満載・・飯能であることを忘れた・・昨年7月オープンとか・・地ビールの飲み比べができるのは実にこれからの発展を期待する・・
c0155326_21572089.jpg
茄子のムサカは懐かしい料理だった・・インド料理ほどマニアックではないが・・香辛料が苦手な人は馴染みにくいのが心配だが私たちには十分な魅力を放ってくれた。
とにかくオリーブが美味しい・・地中海に面した国の料理・・ギリシャ料理にも近いような気がする・・ここのアラビアンアフタヌーンティの話を主人にすると 「なんでもアフタヌーンティにするんだな・・」と一蹴・・ビールの方に勿論興味があるようだ・・しかしタクシーを使わないとここはいけないので誰か犠牲になるな?と思ったがノンアルコールのワインの味が見事だった・・これなら私は喜んで運転手になる。もう少し洗練されるには時間がかかるかもしれないが それには客人である我々も協力せねば・・など勝手に盛り上がるすぐにここにこれそうな友人には宣伝するそんな若々しい心が戻るとまたエネルギーが湧くものだ帰り際に自宅に寄ってもらうと 最近またDYIしている夫が喜び和室の書道練習室だった部屋の回収に驚いてくれる友人としばし歓談・・しかしいつも思うのは現実に戻ったときの焦燥感はまたなんとも・・それを繰りかえして人生は進むのか?と



トラックバックURL : https://akagenoann.exblog.jp/tb/29444022
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by maple at 2018-04-21 21:23 x
私は昨年の秋行きました。
屋外でビールの飲み比べをしました。
確かに味はおいしいけれど、飯能で大丈夫かな・・・
と、心配になりました。
今度はレストランのインド料理にチャレンジします。
ぜひ一緒に行きましょう。

by akageno-ann | 2018-04-19 22:33 | 料理 | Trackback | Comments(1)