人気ブログランキング | 話題のタグを見る

インドの想い出と祈り


にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村
インドの想い出と祈り_c0155326_21315892.jpg
ゆっくりと咲き始め11月頃まで楽しめる西洋アサガオ

平成元年にインドから帰国し入間市駅近くに丸広百貨店ができていて、
その便利さと地下の食品売り場の陳列の綺麗さと品数の豊富さに
驚いたことを思い出しています。

ニューデリーでは月に二度ほどINAマーケットという市内では大きな
市場があり、車で主婦たちは出かけるのですが、興味深いが臭いも
ハエも強烈で・・・とかなりエネルギーを使いました。

一度夫たちを案内したことがありますが、「臭いがだめだあ」と
ゆっくり買い物出来なかったことがありました。

日本人学校での小学生の社会科見学の場所の下見でしたが
却下となりました。

インドの想い出と祈り_c0155326_238204.jpg
親切なシークのタクシー運転手さん

子どもたちにしてみれば意外に興味をもって見学したのではないか、
と今は思います。
それほど危険というわけではないですが、鶏肉もにわとりのまま売られているし
他の動物も同じようでした。

在外にあって無事を保護するというのは大使館もとても気を遣って
くださっていました。

あの頃の世界情勢はアフガンが戦禍にありました。

友人のプレスの方たちはご主人が現地に入っていらっしゃる
ことも多くて心配されていました。

今このような時代になって改めて不安はつのります。


インドの想い出と祈り_c0155326_22301211.jpg
住宅街の八百屋で花も売られてます

あれからインドは益々国力を高めているようで、あの頃ふと感じていた
インドの人々の力強さを思います。
子どもたちの目がキラキラしていました。
貪欲に学ぼうとし、生きようとする姿は印象的でした。

多国籍民族というのでしょうか?民族衣装もいろいろではじめは私はびっくりして
いましたが、顔をマスクなど全部白い布で覆って、虫などもうっかり吸い込んで殺しては
ならぬという宗教(ジャイナ教)の方もいました。

義父が書いて持たせてくれた般若心境の額を玄関に架けたらオーナー夫妻が
とても珍重してくださいました。

ヒンディ語も学ぶ気持ちいっぱいで挨拶などしたので大変喜んでくださったのですが
あちらの皆さんはほぼ英語を日常にもドンドン使っていましたから
私も自分のささやかな英語力で通じてしまい、そのままヒンディ語は

ボフォット ガルミー へ~イ(とても暑いですね)くらいで終わりました105.png

英語など語学はこれからもっと大切ですね。

インドの想い出と祈り_c0155326_9154228.jpg
路上のたばこ屋さん 1990年ころ




今日は亡き友人の33回忌です。
インドで知り合いインドの暮らしを共に楽しみ
買い物も食事も散歩もよく一緒にしました。

夫同士の職種は違いましたが、住宅が近所でしたので
先に在印していた彼女に教えてもらうことが多くて
姉のようでした。

出身は東北の方でしたので寒い地方からすると
この灼熱のインドは憧れの地だったとおっしゃってました。

そういえば一度ドイツを訪れた時も土産物の店で
インドから旅しているというと
「太陽の国インドは憧れで一度行きたい」と若い人に
言われたことがありました。

どの地にも思いを馳せ、興味を持ち、敬意をもって
生きていけたらと思うのです。

今従妹の娘は遠いオランダにいて元気でいるようですが
従妹はいつも無事を祈っています。

こうして自由に外国を行き来出来にくい時代になるなんて
想像もしていなかったので、世の中の平和をひたすら祈ります。


by akageno-ann | 2022-08-26 02:41 | エッセ- | Comments(4)

Commented by eprc55 at 2022-08-26 07:37
annさん、おはよう😃
こうしてみんなのガーデンの様子を載せていただいてうれしいです。
なんか、すごい親近感(笑)

坂戸にも丸広百貨店があるのですが、残念ながらもうすぐ閉店だそうです。

インド在住時代の写真、とても興味深いです。
機会があればまたいろいろ載せてくださいね。
Commented by akageno-ann at 2022-08-26 08:51
> eprc55さん
先日ガーデンの中心人物が綺麗に草取りをしてくれました。
私は完全に草を取るのが苦手で適当なのですが、ふかふかに
なった土にちょっと種を撒きました。

丸広百貨店の閉店は寂しいです。入間も駅から離れているから
心配です。時々は買い物に行かねばと思います。

海外旅行の出来にくい時代、かつての写真を懐かしく眺めてしまいます。
温かいコメントありがとうございます。
Commented by はる at 2022-08-26 17:24 x
アンさん、今年はインドを思い出します。通算8年もいたのに今年の日本の方が暑いのは年のせいでしょうか?
Commented by akageno-ann at 2022-08-26 22:31
> はるさん
お久しぶりです。この夏はインドを彷彿とさせられる毎日でしたね。
8年のインド生活、いろいろな場所を訪れられたと思います。
私も少しずつまた書いていきます。コメントありがとうございます。
名前
URL
削除用パスワード