人気ブログランキング | 話題のタグを見る

立春大吉の上野にて


にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
寒いけれど雨に降られず上野まで

出ることができました。

友人のお孫さんのヴァイオリンの
コンサートでした。

カルテットで、素晴らしい演奏でした。
曲はシューマンの弦楽四重奏曲


立春大吉の上野にて_c0155326_20441191.jpg


こちらは芸大の旧奏楽堂です。
かつてはここで声楽のコンサートを
聞いたりしました。

今日は芸大の構内の新しい奏楽堂での
学生たちのコンサート
管楽器のシンフォニーなども
さすがに音が良かった。


立春大吉の上野にて_c0155326_20450833.jpg

友人は3年前にこのお孫さんの
「ヴァイオリンを聞きながら息を引き取った」と
お嬢さんから伺いました。

コーラス仲間で様々な音楽会に
一緒に参加したり愉しみました。

お孫さんが成長して素敵な
ヴァイオリンを奏でるようになり

『いいでしょう?』と語りかけて
くれるようでした。

そんなことを考えていたせいか
ちょっとむせてしまって
自分の年齢も感じました。

来年はもう卒業演奏会を目指すそうです。




立春大吉の上野にて_c0155326_13455562.jpg

芸大の隣に黒田清輝氏の記念館があり

写真を撮っていると中から迎え入れて

くださり、黒田氏の作品を拝見できました。


その写真も撮らせていただいたので
また明日紹介させてください。


立春大吉の上野にて_c0155326_20413855.jpg


そのお隣が国立国会図書館の分館でしょうか?
国際子ども図書館があり、立派な
建造物で、思わず入館しました。


立春大吉の上野にて_c0155326_20402802.jpg

コンサートの時間まで大変有意義な立春の一日でした。

今夜はN響のクラシック音楽館で
ヴァイオリンを聞いています。



by akageno-ann | 2024-02-04 13:45 | 季節の風物 | Trackback