人気ブログランキング | 話題のタグを見る

大地を踏みしめて

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
大地を踏みしめて_c0155326_09282094.jpg


強風の一夜が過ぎて、美しい春の空です。
風は様々に不安をかき立てます。

無事に南米に着いた甥の家族を思いながら
暮らしています。

妹の気持ち妹の体調は大丈夫かな?と
お節介に思いながらいます。

ラインで写真など送ってくれるのでホッとします。




大地を踏みしめて_c0155326_09284764.jpg

昨日の夜日テレの世界の衝撃映像というバラエティで
取り上げてはほしくなかったな、と思われた番組。

同じく2011年の東日本大震災の数日前に起った
ニュージーランド・クライストチャーチの大震災で
日本の語学留学されていた若い命が大勢失われて
いたことを思い出しました。

同年のあのように接近していた時期だったのだ、と
思い出しました。

ご家族の苦悩は後の東日本大震災の陰になってしまい
まだたった13年なので生きていたら、と思われる気持ちが
わかります。



大地を踏みしめて_c0155326_09283268.jpg

海外での様々な問題は家族親族が外にいると
とても心配なものなのだ、と改めて自分の
デリー在住時期を思い起こします。

デリーでのはじめの1週間の大変な経験は
「珍しくて 不思議で でもインドは
思ったより面白いところ」と感じ
両親に手紙を書いていました。

国際電話は非常に高かったので1週間ほどで
届く手紙にしていました。

今は電話が気楽にできるのでそれは便利ですね。



大地を踏みしめて_c0155326_09285286.jpg


ガーデンの草花も風に負けずにしっかりと
咲いていて、力強く生きて行かねば、と
大地を踏みしめて散歩しました。

躓かないように、と気をつけています。




by akageno-ann | 2024-03-13 09:46 | 老育 | Trackback