人気ブログランキング | 話題のタグを見る

懐かしい共感(赤坂の夜はふけゆく)


昨日はとても良い天気でしたね。
珍しく夫婦それぞれに出かけました。

夫は昭和記念公園のイベント洋蘭展に
一人バイクで出発。現地で仲間と合流です。


懐かしい共感(赤坂の夜はふけゆく)_c0155326_07335268.jpg


平日なので空いていたようです。
バイク日和でした。


懐かしい共感(赤坂の夜はふけゆく)_c0155326_08333866.jpg

私は友人のお嬢さんの演劇を見に
赤坂に行きました。

昔は遠かった赤坂も副都心線のお陰で
近くなりました。

懐かしい共感(赤坂の夜はふけゆく)_c0155326_07350083.jpg

先ずは山王日枝神社にお参り。
外国の方が多くてさすが赤坂です。

インド系のご家族が日本語もお上手で
いい雰囲気でした。

懐かしい共感(赤坂の夜はふけゆく)_c0155326_07352832.jpg

インド時代の友人のお嬢さん
西郷真悠子さん出演の 「フール」
面白怖い作品でした。
音に脅かされ、彼女の演技に笑わせていただきました。
父上もデリーの忘年会などでエンターテーナーで
いらしたので本当に仲良し父子の素敵なDNAを感じて
嬉しくなりました。


100点un・チョイス 赤坂レッドシアターにて上演中


懐かしい共感(赤坂の夜はふけゆく)_c0155326_07365140.jpg


終演後近くのバルでお茶しました。私はアフォガードでしたが
友人はカプチーノ。そのハート♡に癒やされました。

もう一人デリー時代の友人も合流して サングリアで乾杯!!
30年前のデリーの会話が溢れるほど再現されて
懐かしく楽しい時間が過ぎました。


懐かしい共感(赤坂の夜はふけゆく)_c0155326_07355845.jpg






演劇はマチネだったので5時にはけ
出演者にも会えて、すぐに感想が言えました。
私は演劇や音楽会が好きなので知り合いが出演していると
応援したくなります。

さて赤坂の夕暮れは雰囲気がよくて、久しぶりにゆっくりできそう。
皆子育てを終えてまだ親御さんの介護は真っ最中ですが
たまにはご主人が代わってくださるようです。

デリー時代から様々な困難にも夫婦で乗り越えて来た仲間たち
不思議な縁を感じます。

驚いたのはあの時代まだ生まれていなかったお子さんが
またインド駐在になって元の家のオーナーの二代目と
親しくなった話など盛り上がりました。

ITの先進国のようなインドの暮しでも
あの頃と変わらないことも多くて、暑さはやはり
厳しいようです。

30年たっても会話しているとあの頃のまま
皆それぞれに病気や死を経験し、乗り越えてきている。

共感を自然に感じて話は夜が更けるとなお深まりました。



by akageno-ann | 2024-03-16 08:45 | エッセ- | Trackback