人気ブログランキング | 話題のタグを見る

朝の贈り物

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ


夜明けが早くなってゴミ出しの
ビニールかけも楽しい。

このあたりはカラスが多いので
我が家の古くなった透明ビニールを
集積所に出すようにしています。

臭いを出さないというのが
一番効果的です。

近隣の方たちもよく気を付けて
くれているようです。


朝の贈り物_c0155326_05302906.jpg

朝焼けが初夏を思わせるようになり
私はインド時代の朝の風景を
楽しく思い出します。

『サッチアレー』と
綺麗なボーイソプラノで
リヤカーを引いて新鮮な
野菜を売りに来てくれた
デリーの住宅地

インドはもちろん混沌とした場所は
いくらでもありますが、静かな
住宅地もまたたくさんありました。



朝の贈り物_c0155326_05302565.jpg

この頃思うのは家のことと
料理をやってくれるお手伝いが
一緒にいてくれるって
老後にはたまらない心強さです。

デリーで病気になり
早期帰国することになった親友が

帰りに『彼女を連れて帰りたい』
と、言ったことを切なく
思い出します。

ミウリという素晴らしいサーバントが
彼女の家で丸3年働いていたのです。

『マダム、私はパスポートを持ってます』
そう言っていたとも聞きました。


朝の贈り物_c0155326_05312115.jpg

あのきめ細やかでしかも日本語が
殆どわからない彼女との3年間の暮し。

友人はとても扶けられたと
言っていました。

ミウリもまた私にもとても
親切で、翌一緒にキッチンに
立ちました。

今朝は急に懐かしくて♡♡


朝の贈り物_c0155326_05301836.jpg


先日の結婚式の引き出物です。

豆皿が気に入りました。

さてお転婆さやか😸です。
亀と仲良しなんです。


朝の贈り物_c0155326_08110441.jpg

by akageno-ann | 2024-04-17 05:45 | インド生活 | Trackback