<   2008年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

初めてのトラックバック

お友だちのブログより。←こちらをクリックしてくださいね!

エキサイトブログの仲間がとても優しい温かいブログに私と我家のお転婆柴犬

小夏のことを記事にしてくださいました。 野の花さんです。

初めて、トラックバックというものをさせていただきました。

小夏のことはこの小説を書き始めてから、ネット上のお仲間のご家族の様子を垣間見させていただきながら、私も我が子(笑)小夏をちょっと見せたくて・・・

もう一つのブログを立てました「annと小夏とインド」

欲張りですが・・両方覗いてくださる方もいらして、感謝しています。

今日はもしよろしかったら、この小夏のイラストを書いてくださったCHILさんのブログも

ご覧になってください。CHILさんのブログより。

小夏は決してよく躾けてはいませんが、それでも少しずつ私たち家族の言葉や様子を理解して彼女なりに、家族の一員として一生懸命生活しています。

彼女なしには、我家はなりたたないかもしれません。

小夏は我家の柴犬として3頭目です。

最初の柴は♂の推定5歳の迷い犬でした。

小説の北川怜子のモデルとなった友人が大の犬好きで彼女の飼っていた

柴犬の話をよく聞いていたものですから、彼女が亡くなると同時くらいに

我家に迷い込んできたその犬を飼い始めたのが最初でした。

そしてその子が約9年いまして、亡くなり、またほどなく友人の紹介で

迷い犬の今度は♀の柴犬 花 を8年飼いました。

小夏は初めて赤ちゃんから飼ったのですが、それはもうお転婆ちゃんで

私にとって犬の思い出はインドの思い出から始まります。

小説はまだ続いています。

またお時間のあるときに覗いてください。

クリックもよろしく→人気ブログランキング登録しました。お願いします。
初めてのトラックバック_c0155326_1203116.jpg

にほんブログ村 小説ブログ 現代小説へ
こちらもおついでにクリックをスミマセン。

by akageno-ann | 2008-06-18 12:14 | 番外編 | Trackback | Comments(10)